スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

レランの一家

2005.03.29 (Tue)

ユンのイベントが一段落しましたねー。多分次はカオス解放の時に、あっちで行く末を見届けるっていう感じなんでしょうね。
ということでイベントレポは割愛(笑) ミーリムでめっちゃでかいウン様+デスナイトと戦いました、ということで。
最近連絡なかったけど久々に会った某後輩くん曰く「完全武装」らしいぽちこのレラン服。ええ、戦闘服ですよ(何)


日記書こうと思ってログを見てたら、当日は気が付かなかったユンの怪しいセリフを発見。しんちゃんっていうのはクレヨンじゃなくてサードチルドレンの方だと思われます。


ログを見ると、意外と面白いものを発見しますね。
イベント中は寝てる間露店放置してログで状況を把握していたのですが、その際、色々な人がtellをくれたり、挨拶代わりのエモを残してくれていることに気が付きます。


Daiki は Pochiko に言った : 離籍かぁ(;´Д`)
Arbel は Pochiko に言った : ネタはいねがー
E は Pochiko に言った : ぽちこちゃん可愛い~

EはPochikoにチェリッシングした
AtyakoはPochikoをツンと突付いた
SiouはPochikoのおでこに「肉」と書いた
thorはPochikoの象を毟り取った
SAKUYAはPochikoのランタンにガソリンを入れようと思ったが思いとどまった
y****はPochikoのおでこに「肉」と書いた



……いや、遊ばれてるだけか……。
ちなみに最後のyさんは見知らぬ名前でしたが、某人物の別キャラだろうという調査結果が出ております。というか同じエモですしね(ぁ


さて、日付が29日に変わった頃ですが、
日記書く為に露店を出して放置していたらいつの間にか横にDaikiさんがいたので、しかも今度はDaikiさんの方がAFKだったっぽいので、
Pochiko は Daiki に言った : らぶらぶぽじしょーん

とかいって遊んでいたら、何やら見知らぬ方から「メモ」を見ました、とのtell。
料理人への仕事のtellっぽいのですが、ぽちこのメモには「受注生産受け付けます」はおろかスキル値すらも書いていないのに(頼まれれば喜んで作るんですが、何となく気分で書いてないのです)、なぜわざわざぽちこにtellを? そういえば少し前にもAFKしてる時にtellがきてたようなー。

とか不思議に思っていたら、同時にFangさんからもtell。
Fangさん主催のイベント「おつかい」の進行上、料理が出来る人が必要とのことで、
もし誰かに料理を頼まれたら引き受けて頂けないか? とのこと。
……ああ、なるほどー。試しに先程の方から聞きだした「作って欲しい料理」3つをFangさんに伝えてみると、

Fang は Pochiko に言った : 間違いないです。笑

どうやらtellをくださったのは、イベント参加者の方だったようです(笑)
港で待機し頼まれた料理を作ってから中央へ戻ると、siouねえさんの姿が。さらにはそこにAtyakoさんも。再開を祝し、3人円になって某レランサンバ2を踊っていると、そこに突如「めがねめがね」と眼鏡を探しにやってきた(エモに爆笑)見知らぬ変な人が。
しかもどうやら彼ら(二人組)、意図的に私たちに存在を誇示するようにそうしたようです。仕方がないので(ぇ 相手をしてあげるお姉さま達。


Atyako は言った : おじいちゃんメガネはさっき食べたでしょ
siou は言った : あれ、さっきパキッって音がしたからそれかな
w は言った : フォオオオ
Pochiko は言った : ふんだの!?
w は言った : 怒るでしかし!
R は言った : 執事殿……モノクルはいつでも買えますから、
R は言った : ここは一つ、大人げを持ってw
siou は言った : いや、音がね、パキッってしただけ
Pochiko は言った : 何かが足の下で折れた感覚は?
siou は言った : なんかガラスみたいな・・・
Atyako は言った : あ~あ・・・
siou は言った : ま、いっか
Atyako は言った : 無問題
siou は言った : 気にしない気にしない
R は言った : Σ(゚д゚; 無問題て。
Pochiko は言った : めがねなんて踏んでないない★
R は言った : し、執事殿ぉ……
Rはうつむいた
wは拗ねた
R は言った : すねるなや。



なんだこのひとたち(笑)
siouねえさんがアレを踊り始めたので、それにならうAtyakoさんとぽちこ。
端から見ると大変な変態集団なのでしょうね。


siouの足元でパキッと音がした
Atyakoの足元でもさらに音がした
Pochikoの足音でもさらに(ry

w は言った : ああ、もうなんていうか
w は言った : ああいう集団なんでしょうなぁ(シミジミ
w は言った : 楽しすぎるw
Pochiko は言った : Σあなたたちに言われたくないです!
Atyako は言った : どどどど・・・どんな集団ですか!
Pochiko は言った : あなたたちこそ楽しすぎます!自分のことを棚に上げて!
siou は言った : きゃ☆可愛い集団て言われた☆
Atyako は言った : てへへ
w は言った : やば、はらいてぇw
R は言った : 正露丸のめ
Atyako は言った : レランから食べ物を買わないからです>腹痛



彼ら二人はこの後寝落ちされましたが、ギルド名は覚えたので今度みつけたら新しい眼鏡をプレゼントしようと思います(嘘)


その後は三人のレランで懐かしい昔の歌手グループなどの話をしていたのですが、
そこでAtyakoさんから「宅八郎は今、銀座か何処かのホストクラブのNo.1ホストだよ」と衝撃の情報を入手し、しばらく宅八郎の話で大盛り上がり。
やたらと「」のついた宅八郎のホームページ(公式)を見たりしていたところ、


siou は言った : あ、鼻血
Atyako は言った : !
siou は言った : 宅ショックが・・・
Atyako は言った : 宅八郎で興奮するなんて・・・
Atyako は言った : しおちゃ・・
siou は言った : やったよかぁさん
siou は言った : 笑の神が降りてきたよ



ねえさんほんとにタイミングよすぎー!(爆笑)
とそこへ、この伝説的な光景を惜しくも見逃してしまったFangさんが、イベントを終えて一休みにいらっしゃいました。


siou は言った : もーすこし早ければ鼻血現場に遭遇
Fang は言った : 鼻血?
Atyako は言った : 笑いの神が
Atyako は言った : 先ほど降臨したんです・・・
Pochiko は言った : 宅八郎に興奮したねえさんが鼻血を吹いた一件です
siou は言った : 宅八郎に興奮して鼻血吹きました
siou は言った : リアルで。
Atyako は言った : 宅八郎=ホストに興奮した、しおちゃがブー
Pochiko は言った : ブー
Fang は言った : 宅八郎がタイプ♪ …メモメモ
siou は言った : ええええええ
Atyako は言った : いやぁ・・
Pochiko は言った : ひぃぃぃ
siou は言った : 今の発言にガードも走りまわっておりますよ!
Atyako は言った : 凄い神が・・・



ええ、恐ろしいFangさんの一言に、本当にガードが真っ赤になって走り回っておりました。(誰かが攻撃したんだろうけどそれにしてもタイミングが……)
しかし、神の降臨はこれだけでは終わらなかった!
Fangさんを囲んでアレを踊り出したら3人にFangさんがある言葉を発した瞬間……!

コメントのしようがないくらい神懸かりでした。


そういえば、この日のFangさんはいつものドラゴン+フェアリーグローブではなくて、
ぽちこやsiouねえさんと同じように厨房師装備を身につけていたんですよ。
なので、つい……。
ねえさん=ママで、つい親子っぽく見えてしまいました(*´∀`)
そしてぽちこがついに、あることに気付く。


Pochiko は言った : クッキングパパ
Atyako は言った : Σ
siou は言った : はっ
Fang は言った : え゛?
siou は言った : そのまんま・・・
Atyako は言った : そういやそんな感じだ!
Pochiko は言った : かぼちゃ チャーシューめん 明太子 コンビーフ
Pochiko は言った : ビーフステーキなキス キスフライ♪
siou は言った : 腹が・・・痛いです・・・せんせい・・・
Fang は言った : 爆
Atyako は言った : 顔もそんな感じだぁー!
Pochiko は言った : 爆<顔も
Pochiko は言った : しかもほらクッキングパパの奥さん、めがねだお
siou は言った : なんだってー!?
Pochiko は言った : そして娘もいるから
Pochiko は言った : あとは厨房師装備の息子がいたら完璧
siou は言った : クッキングファミリー完成・・・か・・・



最初に「ぱぱー」と言った時はそんなつもりはなかったのですが……気付いてしまいました。しかもFangさんもちゃんとノリが良いし(笑)
親子の再開を祝して(違)FangさんがAtyakoさんに料理を渡そうとすると、Atyakoさんは「別キャラにお願い」と言って、気持ちの良さそうな青年(siouさん談)ことコグニ男「haba」さんを召喚。
そして、やってはいけないことをやってしまったのです。即ち……。


haba は言った : レランの前でこれだー!


リコール・レイション


siou は言った : ぶち殺すぞ!
Pochiko は言った : 食材にされたいのですか?
Pochiko は言った : 食材にされたいのですね?
haba は言った : す・・すいませんでしたー!
siou は言った : とりあえず指をよこしなさい
haba は言った : 出来心なんです・・
Pochiko は言った : その後に骨を
siou は言った : 骨でも可
Fang は言った : レッドスープ…骨と指確保♪
haba は言った : 指だけは・・・
Pochiko は言った : そして血も……
haba は言った : 手が命なんです・・・
haba は言った : 足にしてくだちい
Pochiko は言った : ついでにアイボールも!
haba は言った : ひいいいい
Fang は言った : あ、胡椒と塩でOK?
siou は言った : 足はいい。くさそう
Pochiko は言った : そして耳も……。
haba は言った : ひいい
haba は言った : コグニ殺し
Pochiko は言った : その長いお耳は美味しそうだわ
haba は言った : ひいいいいいいいいいいいいいい



本当に、シェル・レラン一家の前でやることではありませんでしたよ、habaさん(笑顔)
一家が彼をいかに太らせて食材にするかで家族会議を開いていたのですが、その隙に気持ちの良さそうなhabaくんはインビジで姿を消した後まんまとログアウト。
しかーしレランの怒りはそう簡単にはおさまらない。戻ってきたAtyakoさんに向かって、



Fangは Atyako のくさみ消しにウーロン ティを飲ませた。
Atyako は言った : ひいいいいい
siou は言った : うんうん、風味がでてきた
Pochiko は言った : 香草焼きがいいかしら
siou は言った : あら大変、セージの葉を忘れたわ
Fangは Atyako に味噌汁で下味をつけた。
Pochiko は言った : おみその良い香りね
siou は言った : ふふふふ
Atyakoのカラダからお味噌の匂いがしてきた
siou は言った : いい感じね
Atyako は言った : ふ・・太らせて食べるつもり!?
Pochiko は言った : たまねぎと一緒に炒めると美味しそう
Fangは Atyako にこんがり ポテトの詰め物をした。
Pochiko は言った : ミソ風味、野菜とパンデモスの炒め和え
siou は言った : ステキ、ステキよぉう!
Atyakoの口からトマトとポテトの匂いがする
Fang は言った : あとは焼くだけ?
Atyako は言った : ひいい
Pochiko は言った : ちょうどママとぽちこの手にフライパンが!
Atyako は言った : 乗りません!
Atyako は言った : 残念
Pochiko は言った : 大丈夫
Pochiko は言った : 乗せる前に適当な大きさに切るから
siou は言った : レイションする者達の末路ね・・・
Pochiko は言った : 火をつけたらバターをひいて♪
Pochiko は言った : お肉を並べて焼きましょう♪
siou は言った : 裏表しっかりと焦げ目をね♪
Atyako は言った : 逃げられないいいい
siou は言った : うしゃしゃしゃしゃ
Pochiko は言った : えひゃひゃひゃひゃ
Atyako は言った : けだものめえ



これに懲りたら、二度とレイションは使わないことです(゚∀゚)
即刻habaくんを呼び出し、レイションとドリンクを忘れさせることに成功しました。
ふふふ、今日もまた一人更正したわ♪

……最近ログ晒し日記が爆発的に多くなってる気がするんですけどコレで良いんでしょうか(´・ω・`)
だって皆様楽しすぎる…!
苦情がきたら書き方を変えよう。


この後はFangさんより恐ろしい開拓資料館の話を聞いたりしつつお開きになりました。
何もしないで雑談に時間を潰すのもたまにはいいですねえ。




(C)HUDSON SOFT ALL RIGHTS RESERVED.
スポンサーサイト
23:39  |  (旧)MoE日記 E鯖  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

少年の孵化する音

2005.03.29 (Tue)

実はマブ神祭の最中、kogaminにお願いして、aldを作り直す手伝いをしてもらってました。ブログではイベントレポばっかり書いてたので公表してませんでしたが(笑)
アカ統一の予定は今の所ないとか公式発表されたんで、もう作り直してしまいましょうよと。結構もうみんな作業に入ってるみたいですし。
というか2アカ参加の人が私だけじゃないのでちょっとホッとしております(笑)
aldのアカウントが、一番P鯖のキャラ(NOellくんです)が育ってないので、このアカを消すことにきめ、aldはMaronaのアカに統一。


アイテムや財産など、全部破棄して何もない状態から始めようかとも思ったのですが、それだと1代目aldくんの時の苦労が水の泡になるので、すっごい今までも時間が無駄になっちゃう気がしたのでとりあえずアイテムは引き継ぎすることに。
あとMaronaの方から銀行最大拡張できる分のお金とですね。

まずは地下墓地の銀行前にて、Maronaとkogaminのアイテム枠を使ってアイテム輸送準備。と、私が整理している間aldの装備品を着込んで遊んでいるkogamin。
うわ、似合わない。刀(ムサシ)が特に似合わない。

Maronaに交代して、アイテムを預かる前に銀行整理をしていると、今度は「完璧…」とつぶやくkogaminの声が。振り返ったMaronaは吃驚して腰を抜かしました。





やばすぎ。

何が? 一体何が「完璧」なの?
……うん、いやある意味完璧だよ。君のくだらなさが完璧だよ


Marona は kogamin に言った : きっも
Marona は kogamin に言った : きもおおおおお
kogamin は Marona に言った : かっくいい(ぇ
Marona は kogamin に言った : じゃああげるよそれ
Marona は kogamin に言った : それでいきなよ
kogamin は Marona に言った : ・・・OK、正直すまんかった・・・勘弁してくれw



ちなみにサンタ帽子がaldの所有物です。
それだけならまだしも、その胸のビサイドユアハートを外しなさいよ
サンタ帽子はそのうちPochikoにあげようとおもってたんだけど、すっごくとっても悔しいくらい似合ってるからkogaminにあげようかな。無理矢理。


アイテムを渡し終えたので、いよいよaldを消去です。
なんというかやっぱり寂しかったんですよおおおう。・゚・(ノД`)・゚・。
そりゃ次のaldだって同じ名前だし、ほとんどスキル構成だって同じになるだろうけど、それでもやっぱりねえ。ねえねえ。

……そう、だって生まれ変わったaldには、僕との想い出がない。見た目は同じでも、まったく同じaldではないんだ。そうだろう?
だって新しい彼には、何か大切なものが欠落しているのだから……。


とか何とか、綾波レイやらTO HEARTのマルチやらヒートガイジェイやらを彷彿とさせるセリフをほざいてみたりして。

大切なもの=水泳スキルだろ? という答えの分かりきった質問は却下で。
ええその通り。無駄に上げて愛着が湧いてしまい下げることが出来なかった水泳スキル、
新しいaldの方は最初から0でLOCKしてしまうので上げません。嗚呼……さよなら水泳。
その代わり強化とか精神とかその他基礎パラメータとかに回してaldはもっと強く……強く……うわあああん。・゚・(ノД`)・゚・。(何)

それからペットですが、WOO、シカ、ライオンは輸送しましたが、わんこは逃がしてケイジのみ輸送しました。
というのは、初代aldの時、最初の相棒は犬にしようと思っていたのに手違いでシカになってしまったので、次のaldでその夢を果たそうというわけです。
一緒に強くなっていきたいので、もうレベル上がっちゃったBlauくんではだめなのです。
ごめんよー。初代aldと一緒に棺桶に入ってあげてね(嫌な言い方(笑))


いつまでも天下の銀行前で裸は可哀相なので、ログアウトして消去。
Maronaアカでもう一度aldを作成し、チュートリアルをすっとばしてビスクに向かったので筋力が0、最初にイーノスさんがくれる矢100本のせいで超低速です。
……有り難迷惑(ボソ
kogaminに頼んでアイテムを渡してもらい、そのついでにリング オブ ドラゴンナイトとかもらってみる。そしてつけてみる。

赤すぎ!存在を主張しすぎ!
とか色々kogaminに言われまくってましたが。ほっといてください!
アイテムを全部受け取り終わったところでフリーズ落ち。



ということがあったわけです、数日前に。
それから今日まで新生aldくんを全然動かしてなかったので、育成を初めてみることに。
さあald、ちゃんと顔を見せてみなさまにご挨拶を!!




う ん ち 眼 帯 キ タ ー
しかもドラゴンナイト赤すぎだし!(叫)


いきなりウケ狙いに走ってしまう中の人。先が思いやられます。
まずはヌブールにきたわけですが、ちょっとヤボ用を思い出しビスクへ戻ろうとアルターへ向かうald。よーしそれが終わったら早速ランダル洞窟で――。


…………。

一瞬何が起こったのか分かりませんでしたが、数秒の間のあと理解しました。
そうです、チュートリアルをすっ飛ばしたaldは、筋力だけでなく生命力も0なのです。


いつもの癖でアルターに向かって2階から飛び降りた所為で落下死したんだ。


やっべまじやっべ、aldやばいよ。なにこのネタの宝庫
うわーめっちゃ恥ずかしいよさっき扉で人とすれ違ったし「何コイツなんでこんなとこで死んでるの」とか絶対思われたよー何この寂しすぎる光景しかも赤いしもういいよ赤くなくていいよそんなに死体をアピールしなくていいよ!

本当に先が思いやられます……。
今度こそはネタのないキャラにしようと思っていたのに。


さて、気を取り直してアルビーズへと向かい、フォレールに入りました。
まずはコウモリクエ1回してスキル上げ。その後はネオクのサソリクエでスキル上げ。
サソリを倒している時SAKUYAさんが様子を見に来たので、Buffのお礼にセカンドのLiAさんの方にサソリの針を渡して、ギルドに戻りアニマルフェイタライズゲット。
あと適当に秘伝書とか買って、調教を上げにでも行こうとミーリムへ。

ミーリムラットで調教が2.0くらいになったので、今度はレクスールのわんこ。さて、相棒を捜します。Blauくんのように、一番大きいと思われる犬を探し、テイム。
ひたすらテイム。攻撃はせずに一心不乱にテイム。
と、アミティミミックとセンスヒドゥンを連発。
これで着こなし・回避とフォレスキルが上がってくれるので楽です。
調教が4.0を越えたあたりでわんこのHPを削ってみると、見事青ネームに!

今度のわんこはBlauではなく素直にBlue。ウルフズレイン(違)。
チェリッシングが使えないため大胆な育成は出来ませんので(というかald自身が弱いからそんなこと出来ない)お互いのレベルアップのために緑の猿をアタックしてみる。

Blueが噛みついて猿のHPを削ってる間にaldはひたすらフェイタライズ・センスヒドゥン・アミティミミック・セルフヒーリング連発。
Blueもレベルが上がるので、一緒に成長している感がとってもありますよ。
これこれ、これがやりたかったの!(何)


Blueくんが強くなって緑猿を倒しちゃったので、今度は黒猿へ。
SAKUYAさんやTOPOさんとtellで楽しく雑談しつつ、今度はBlueへのチェリッシングも織り交ぜてのんびりスキル上げしていたら、フォレスキル4種と回復がすべて10を越えましたので、帰還することにしました。

まあ、黒猿の回復技のせいでまったく決着がつかず弓が折れてヤケになって素手で殴り始めてたら急に黒猿が戦闘解除したので気が抜けてぼーっとしてなんとなく街に戻ってきちゃったーとか、
またしても微妙にネタな出来事があったりもしたのですが。
とりあえずaldくんはこれからBlueと共にまったりやっていきますので、新ためてよろしくお願いします。……こいつがメインキャラですからね一応!?(信憑性なし)



さて、時間をあけて今度は久しぶりにMaronaでログイン。aldの弓も作ってやらないといけないし、伐採と採掘でもしておくかね。
そう思ってアルビーズでひたすら鉱石と格闘していると、ユンのシャウトが。
また骨やらデスナイトやらに追いかけられているみたいなので、助けてあげましょう。
戦闘後は、昨日より更に不吉なセリフを残して去っていくユンくん。

オリアクス兄貴に会うまで独りぼっちだった、そうです。僕が、僕でなくなる…? オレは…、オレじゃないのか?、とか一人称混線状態でした(ぉ
聞いてたらなんか多重人格探偵サイコが読みたくなってきました(関係ない)
いよいよアレな感じなのは分かるんですけどね。重いですね!(笑)


あとはしばらく鉱石オンラインをしておりました。
と岩の上から「ベジータ様のお料理教室」の歌詞をシャウトしてみましたが反応がなかったのでとても寂しい思いをしました。(´・ω・`)ショボーン。




(C)HUDSON SOFT ALL RIGHTS RESERVED.
00:20  |  (旧)MoE日記 E鯖  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

マブ神祭その後・・・

2005.03.28 (Mon)

祭り終わったのに配布まだ終わらないのか!!

という吃驚な事実に驚きつつ、全力投球しすぎて配布する気力がわかなくなったPochikoやsiouねえさまでしたが、その日の晩には見事復活。
イベント中、我々の姿に憧れを抱きシェル・レランに仲間入りしたAtyakoさんに何故かカオスポーションを手渡されたので、早速使用。
たこーーー!
めっちゃ邪魔ですねコレ。周囲にいた方どうもすみませんでした(;゚ω゚)

そして絵を描きながらぼんやり配布していると、何も言わないのをいいことに何やらAtyakoさん、「左の方がにおう」とか言ってます。左って……ぽちこ?
暗黒料理人の秘密がまた一つ……。


そうこうしているうちに、ミーリム、アルビーズ、ネオクのマブズ・スピリットが次々に倒され、残るはレクスールのみ。
その頃にはぽちことsiouねえさんは配布場所をビスク港シレーナ様前にうつし、マブな方の協力で儀式を遂行していたのですが、ついに……。
レクスールに祈りにいってくださった方の口から伝えられた凶報。
……終わった……ついに終わったのですね……。

その後地下墓地に戻り、duendeちゃんも交えて祭りの失敗を悲しみました。
イーゴ様は「大成功」とか言ってますが、なにやらユンくんがそろそろアレな感じ。
その後、ねえさんもduendeちゃんも悲しみをシャワーで洗い流しにいってしまわれたので、ぽちこはビスク中央でSAKUYAさんとtellとかしつつ露店をしておりました。
すると突然ユンくんのシャウトが!

木工台の側で震えていたユンくん。ネタがきたぞネタが
助けて!という声とともに発生する骨さん達。

きゃーHP減ってる!おおっセイクリ!よっしゃー一発殴っ……


ザ・新聞部。


ユンはといえば、せっかく助けてもらったのに「誰も助けてくれない」とブツブツ独り言を言っており、何やらかなり狂ってきた様子。
血を見たくない、だからずっと遠いところから逃げてきたんだ、とも言っていました。記憶が戻ってきてるんでしょうか。
他にも何やらウトゥな発言をしておりました。要約すると「独りぼっちだから死にたい」んだそうです。…………。
妙に老け込んだ会話を交わす傍観者二人。いいのかこれで!

今後の展開が気になってきましたにゃあ……。




(C)HUDSON SOFT ALL RIGHTS RESERVED.
07:27  |  (旧)MoE日記 E鯖  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

いのっ

2005.03.26 (Sat)

えーっと、とりあえず配布しまくっておりました3日間。
知り合いの方から、今まで親しく無かった方まで、配布をしている間色々な人が来ましたよ。楽しく会話させて頂きました。
まあ一部おたくっぽい会話があったというか、意外なところでジョジョラーが集結していることが発覚したりと色々あったのですが(笑)


とりあえず面白かった出来事等を。

まず、2日目にDaikiさんをFS「orz」へと勧誘したのですが、残念ながらすでにELGに入ってるそうです。くそう!
その後DaikiさんはSAKUYAさんと巡礼をしていたようなのですが、去り際に事件が。


siouはDaikiに投げキッスを送った
Pochiko は言った : やだ ダーリンったら
Pochiko は言った : 他の女の人に投げキッスだなんて。・゚・(ノД`)・゚・。
Daiki は言った : Σ(゚Д゚)き、きのせいさ
Pochikoは大泣きした
siouはこっそり電話番号を渡した
Daikiはこっそり受け取った…

Pochiko は言った : 男なんてみんなバイーンが好きなんだあああ。・゚・(ノД`)・゚・。
siou は言った : そんなことないよ!ねーちゃんのバイーンは筋肉だし!



傷つき、もうマブ神とオリアクス様とキッチンしか信じられなくなったぽちこは、
ふらりと祭壇へ向かったのでした。

Pochiko は言った : ああ……神様

生け贄がまた一人……。

祈りを捧げに来る人いないかなーと待っていると、やって来たのは意外な人物。

Daiki は言った : 祭壇で倒れてるΣ(゚Д゚)
Pochiko は言った : 失恋の痛手を受けた少女は
Pochiko は言った : みずからマブ神の生け贄になることを選んだのでした…
Daiki は言った : ごめんよ…、もうしないから生き返ってくれえぇぇ

DaikiはPochikoに土下座をした


ふふふ……もう手遅れよ。
ていうのは嘘ですが、その後また配布場所に戻って配布を続行。
素手使いレラン仲間のFさんにここのブログを教えて、そこでダーリンのことを聞かれたので話していると、ちょうどいいところにDaikiさんと、SAKUYAが再び。
……何やら不吉な魔法の音がするのですが……?
なんとDaikiさんがキッチンのすぐそばで、リコールドリンクを詠唱していたのです。


Pochiko は言った : ! そこのアルケィナ!
SAKUYA は言った : w
Pochiko は言った : これだけの数のレランの前で謎水……?
Daiki は言った : 飲むものないんだもん(;´Д`)w
SAKUYA は言った : やるならレランのいない場所で(ボソ
F は言った : 怖いもの知らずですね…ニヤリ
Daiki は言った : ヒー



血走った目でDaikiさんを取り囲むレランの人々(誇張気味)
言ってくれたらぽちこがグレープジュースをあげたのに……。


Pochiko は言った : ダーリン最近冷たいわ
SAKUYA は言った : ふむ・・・きっとやましいことがあr(ry
Pochiko は言った : ダーリンもぺったんこのぽちこよりバイーンのねえさんの方がいいんだ きっとそうなんだ
Pochiko は言った : あんな筋肉に騙されてー。・゚・(ノД`)・゚・。
SAKUYA は言った : Daikiさん・・・・・
Daiki は言った : うーん、大きい方が好きだけど。って何言わせるのさ(;´Д`)
SAKUYAは盾でDaikiを殴った
siou は言った : (シー!バイーンが筋肉なのは内緒だってば
Daikiは倒れた
Pochiko は言った : 乳なんて飾りです えろい人にはそれがわからんのです


Daikiさん、リコールドリンクに加え例の浮気の話まで持ち出されたじたじ。
そこへ更に拷問のようなやりとりをするその他の人々。

SAKUYA は言った : 浮気をしたらレッドスープの材料を取れば・・・・
F は言った : つまり、骨抜きにされるんですね…ポッ♪
Pochiko は言った : なるほど?
Pochiko は言った : つまり、ダーリンを拘束して
Pochiko は言った : 指を一本ずつ切り落とし、気絶しそうになるとたたき起こして
Pochiko は言った : 拷問するのね……?
F は言った : 愛とは苦しいものなんですね…ホロリ
Daiki は言った : (;´Д`)ひー、ゆるしてー
SAKUYAはDaikiを同情はしても拷問を見てみたいと思った
PochikoはSのようだ
Pochiko は言った : 特に意味はないんだけど好きな人の首しめるのが好きです(爆)
SAKUYA は言った : あぁぁああぁぁぁぁあぁあぁぁあぁぁ
SAKUYAはPochikoを崇め祀った
Daiki は言った : それで何人の男がこの世を去った事か…



わかってないなあ。殺すんじゃないの、生かさず殺さずなのよ
そうこうしていると、ビスク周辺にまた魔物が大量発生したというアナウンスが。
となると、いずれはアルビーズの森も……。





その頃aldは、アルビーズにて愛犬Blauと共に森林浴をしていた。
彼は気付いていた。森全体を覆う不穏な空気に。

ald:「……嫌な予感がする。Blau、君も感じるだろう? この気配は一体何だろう……そうだ、ランダルのみんなは……」

胸騒ぎを覚えたaldは、仲間たちの待つランダル洞窟へと向かった。



……やばい、今更RPとかしたらすごくキモかった
というより普段キモイキモイ言ってる気持ちのいい青年と同じような感じになった!
aldは独りごと言うキャラにしない方がいいと学習しました……。
対人ならキモくはならないはずだよ!ホントだよ!


準備のためヌブール村のSBの所へいくと、なぜか霊体のDaikiさんを発見
どうしたのか聞いたら、ぽちこにやられたそうです。……ふふ、それは御愁傷様(微笑)
その後ビスクでばったり会ったSAKUYAさんに、vizさんと組んだPTに誘われたので入れてもらって、再び森へ。
適当に矢撃ち込んできますた。
これが、aldくん最後の勇姿となりました(´∀`)詳細は後日。




そしてまたぽちこで、duendeちゃんのキャラクターについて中のかたと色々お話したりしながら配布。
3日目の配布中には、マブズ・スピリットをまだ見ていないことに気付いて急遽ネオクへ向かったりとかしました。

デスナイトや骨共がうろつく中を上手く切り抜けて決死のSS撮影!うへえ、でかいよう……。
その後は近くにいたMoBに一斉に追いかけられて瀕死になりつつ城門から帰還。


その後、Lutiaさんと「結婚しましょう」のAさん、thorさんというメンバーで雑談していたのですが、オリアクス様がルーチェ様を嫁にするしないという話からこんな恐ろしい会話に発展。


Lutia は言った : ぽちこさんは阻止班?
Pochiko は言った : うーん、くっついたら寂しいかも(笑)
Pochiko は言った : ルーチェ様もすきだけど
Lutia は言った : ルーチェ様の旦那になれるようなNPCは兄貴ぐらいしかいないけど
Lutia は言った : 逆はそうでもないですよね(笑。NPCに限らず)
A は言った : いや・・・奴がいる
A は言った : 気持ちイイ青年が
Pochiko は言った : それはどっちの話だろう
Pochiko は言った : ルーチェ様の旦那?それとも……オリアクス様の嫁?
Lutia は言った : 嫁かな(ぼそ
A は言った : どっちかというと後者かな・
Pochiko は言った : 嫁か(ぼそ
A は言った : 夏コミはオリ×気持ちいいで描こう
Pochiko は言った : キター
Lutia は言った : そしてユンのように正座で説教される気持ちのいい青年
Lutia は言った : 萌え
Pochiko は言った : そうか
Pochiko は言った : オリアクス様がユンを森で見つけた時も
Pochiko は言った : 本当は気持ちのいい玩具に会いに行ったその帰りだったのか!
Pochiko は言った : そして思いのほか卑猥な響きで焦りました<気持ちの良い玩具
Lutia は言った : (爆)<気持ちのいい玩具



と、吃驚するような会話を展開していた私たち。
ちなみにログを漁っていたらthorさんのこのような奇声をとらえていました。

thor は言った : ああぁぁあぁぁぁああぁぁああぁあぁぁぃいえぇぇぇええぇえぇぁあぁああぁぁぁあ
thorはKitchenに祈りをささげた

……さすがこの人のはひと味違う……。


その後は、装飾細工をやっているモニーさんに名札をもらってみたりとか、duendeちゃんが銃技を使ってスカートの中を盗撮しまくっていたりと色々珍事件が。

手鏡ならぬ銃型カメラでsiouねえさんのスカートの中身を撮影しようと試みるduendeちゃん。

ポーズがなぜかノリノリなねえさん。

などなど、色々面白いことがありましたよ。書ききれないほどに。ええ。
配布するのはもう最後だと思うので、なんだかちょっと寂しい感じです。
このイベントが終わっても仲良くやっていけたらいいんだけど(´・ω・`)



……ところで、フォレールのギルマスの性格が以前と変わってませんか。
いつ頃からなのかは知りませんが、昔は「アハァ~ン?」とか言うキャラじゃなかったよね!? 「報酬はサプライズさ~」って……ナルシストか?
今頃気付いてちょっとショックなPochikoでした(´・ω・`)




(C)HUDSON SOFT ALL RIGHTS RESERVED.
03:07  |  (旧)MoE日記 E鯖  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

前夜祭続き~本番1日目

2005.03.24 (Thu)

と、いうことで、レッドスープ配布オンラインをしていました。
ちょうどPochiko含め5人の女性料理人さんが並んで配布していたので、5人姉妹とか言ってたりとかして(笑)遊んでました。ぽちこはゲテモノスキーの末っ子です。
長女のsiouさん(パンデモス)は全国の男子の憧れ、バイーンの――もとい、オトナの魅力で客を魅了していき、
対するぽちこは一部の男性限定、妹系コドモの魅力で可愛らしく配布活動。

ちなみにsiouさん、なんとユンのリュックサックを背負っておられます。この通り。
うらやましいッス……。


色々なお客様が来てくれました。中には面白い一言を残していってくれるかたなども。
全部紹介してるとキリがないのですが、「血塗られた御てにさヵsdりえwじゃ」と噛んじゃった人とか、「血あれー!」とめっちゃ略してる人とか。血あれって何だ(笑)
あと私のとこからスープ持ってったお客さんが、

G は言った : これって材料何使ってるんですか?
Pochiko は言った : 指と骨を血で煮込んで塩こしょうで味付けしています♪
G は言った : 聞くんじゃなかった・・・
Pochiko は言った : ゲテモノ料理に栄えあれ~♪
G は言った : 栄えあれ~♪


ノリの良い方だ。(嬉)


そうこうしていると、なにやら「美人…美人はどこだ…」と呟いているお客さんが。
すると一斉に「自分だ」と主張しはじめる、美人姉妹をはじめとする女性陣達。怖いって言うな★
イニシャルRのこの人が思わぬ旋風を巻き起こすとは、この時はつゆしらず。

そもそもRさん姿格好がね。ブリーフ+血頭+ヘッドバンド+ウォーメイス。怪しい。
おそろしいことに増殖(ミラージュミミック)します。ヒィ……。
というか何かたまーに名前見かける方だけど話したことはないなーと思っていると、なにやらRさんは物凄いダンスを舞いながら美女達を品定めしはじめる。
……セクハラ!!
結局この方(美人5人姉妹の四女さんです。笑)は「顔以外全然ダメ」だそうで、Rさんはsiouねえさまがお好きなようでした。……やはりバイーンか……。


A は叫んだ : 愛のシェル・レランがキッチン横にて血みどろスープを配布しておりまーす
R は言った : あ、愛のシェルレランどこだ!
Pochiko は言った : ここでーす★
A は言った : ノノノノノ
siou は言った : 愛そのものです
a は言った : すごい、シェルレラン侮りがたし
A は言った : レランは基本的に愛だ!
Pochiko は言った : 愛のこもっていない料理など、レランにはつくれないのです
siou は言った : 見て!この満ち溢れる愛!


レランは愛です。愛なのです。あまりにみんなが「愛」だの「血みどろスープ」だの言うので、最終的にAさんのシャウトもこんな感じに。落ち着いてー!(;゚д゚)


この辺会話も盛り上がって常に笑っていた気がします。時にはこんな会話も。


a は言った : じつはモニーの主食はケーキ
F は言った : 太りますよ>ケーキ主食
Pochiko は言った : ぽちこの主食はナマ目玉焼きですがなにか?
siou は言った : な、なま・・
Pochiko は言った : ころっとした目玉にフォークをさして豪快に焼き上げました★
a は言った : 焼いてるのに生
siou は言った : い、妹よ・・・(ほろり
F は言った : 半熟なんですよ
Pochiko は言った : 生々しい目玉焼き の略です!
siou は言った : なんかもっとやだ
F は言った : 表面はカリっと…中身はドロっと…汗
Pochiko は言った : 噛みつぶすと中からなんかよくわからない液が出てくるよ★
a は言った : よくわからないのかー
Pochiko は言った : そしておやつにはコレ! 耳たぶのカリカリ焼き
r は叫んだ : な・・・なんだってー
a は言った : まさか・・・、Rossoの?
Pochiko は言った : 殴打し半殺しにした墓荒らし達から千切り取った新鮮な耳を塩こしょうで味付け★
a は言った : Σ
Pochiko は言った : 食感がたまらない動脈と静脈のスタミナ炒めは現在入荷準備中!
siou は言った : ごめんなさい、ぽちこ今日退院したばかりで・・・
a は言った : レラン、ちょっとマブ入ってるよ
Pochiko は言った : だってぽちこは暗黒料理人ですもの
Pochiko は言った : 飲み物を作るのはあんまり得意じゃないの。……でも、ぽちこがんばる!血のジュースレシピができるその日まで!
F は言った : トマトジュースで我慢して下さい。 笑



ぽちこがうっかり閉鎖病棟キャラになりました(ぁ
あとこのような会話も。


F は言った : 見たらいかにもソーセージってアイコンあるんですね。
Pochiko は言った : ありますねえ、なんかいっぱい繋がったやつですよね?
F は言った : 何故使わないのでしょうねぇ?
Pochiko は言った : (初めて見た時内臓だと思ったことは秘密…)
A は言った : 内臓っぽいからでは
A は言った : かぶった
Pochiko は言った : ふふ
A は言った : 結婚しましょう
Pochiko は言った : はい。
siou は言った : ええー?!成立?!



Aさん、立派な女モニーなんですけどね。いいのかぽちこよ。
騒がしい時間は過ぎ、AさんやFさんといった配布面子が続々と/logout。
残ったぽちことsiouねえさまが並んで配布していると、キッチンにやってきて渦中のソーセージを大量生産しつつ「Nyarlは突然お腹が痛くなった!」とかエモを発しているコグニレラン・Nyarlさんが。
この方、一人FS「ごはん」のマスターさんなのですが、このFS名はよく見かけているので、街ですれ違ったことがあるんだろうなーと思いつつ何気なくアップ。
…………眼鏡。

と、微妙に反応していると、いきなりsiouねえさまが声をかけた!


siou は言った : 愛のパワー、届け☆Nyarlさん江☆
Nyarl は言った : (なんと?!)
siou は言った : (ばっちしだわ・・・
Pochiko は言った : またねえさまの誘惑癖がはじまった
Nyarl は言った : (愛のパワーでソーセージがまろやかに…
siou は言った : 届いた!
siou は言った : まろやかソーセージ!
siou は言った : (でも狙ってるのは本体
siouはNyarlをしげしげと見つめた
Nyarl は言った : (本体はただの腹痛コックですよ…!)
Pochiko は言った : なにより眼鏡にほれちゃうわ
Nyarl は言った : メガネ…メガネにはちょっと凝ってますよ…!
Nyarl は言った : (ソーセージあと185個か…)
siou は言った : !
siou は言った : が、がんば!Nyarlちゃんがんば!
Nyarl は言った : (がんばる!)
siou は言った : (あたいに惚れたね、これは



この流れから、事態ははぽちことねえさまがNyarlさんを奪い合うという謎の展開に!


siou は言った : ばいーんばいーん
Pochiko は言った : おにいちゃーん
PochikoはNyarlに抱きついた
Nyarl は言った : うわー右側からバイーンされてる…左側からモニーの予感が…
Pochiko は言った : おにいちゃん、なでなでして★
siou は言った : !
Nyarl は言った : むむ…よしよし!(握手エモでなでなで)
Pochiko は言った : うふふ
siou は言った : お、おにぃたん!おおおにいたん!(がんばってみた



握手エモですが、モニにやると身長の関係で撫で撫でになるのですが、パンデモスにやるとバインバイーンになってしまうのですね。(何)
それこそいつぞやのパンツRさん(ぇ のような……。


Pochiko は言った : いつかのRの再来に(何
Pochiko は言った : ぎゃ さん付け忘れた;
siou は言った : いいんじゃない?つけなくても・・・(ぱんつまん
Pochiko は言った : ぱんつまんダンスが楽しいにゃあ
Nyarl は言った : R…あのヘンタイフォレーーールですか
Nyarl は言った : あいつは私の料理でお腹を壊してとか…言いがかりをつけるフォレールですよ…!



お知り合いですかー!? これは意外な展開です。
ああ、そういえばRさんが来てた時、レッドスープを飲んで「ぐおおおおお!腹がァァァァ!」とか言ってたなあ……(笑)
何かあるたびにお互いの得意技で色仕掛けをしかける姉妹ですが、やはりNyarlさんは至って普通の感性だったようで、バイーンがお気に入りの様子。……キィ!
「いいもん 妹としか思われてなくたってぽちこはおにいちゃんが好きだもん…」と言ってみたところで、妹属性の男性が側にいないことには効果を発揮しません。嗚呼!


Nyarl は言った : コグニートもちょっとバイーンですよ…
Nyarl は言った : (いつもそんなところばっかりみてるわけじゃないですよ!)
Pochiko は言った : おにいちゃんのえっちー
siou は言った : あ!別キャラコグニだ!
Pochiko は言った : 私ももう一人別キャラでコグニが!
Pochiko は言った : ……男だけど。
siou は言った : (・・・かてるかも
Pochiko は言った : コグニなんかつかわなくったって、ぽちこはおにいちゃんを落としてみせるもん
Pochiko は言った : おにいちゃんごのみのバイーンになるもん
Nyarl は言った : ホウレンソウを食べて大きくなるといいですよ
siou は言った : ポパイ並みの腕になれるね!
Pochiko は言った : ムキムキはぽちこじゃなくおねえちゃんの分野ですわ
Pochiko は言った : ぽちこは淑女だから野蛮なことはできないですのよ
siou は言った : あらいやだ、ムキムキじゃなくて ムッチムッチ
Nyarl は言った : (ムッチムチ…!)
Pochiko は言った : そのバイーンも実は筋肉d(ry
siou は言った : (シッ!ばらすな!
Nyarl は言った : あらら 料理のスキルキャップがきたわ
siou は言った : でも、私とあなたの愛にキャップはないのよ
Pochiko は言った : (…うまい
Nyarl は言った : (座布団3枚!
siou は言った : (いいこといった
siou は言った : ぴと
Nyarl は言った : (左側にバイーンの気配が…!
Pochiko は言った : そんな筋肉の塊……ッ
siou は言った : (シッ!おだまり!



何だかんだ言って仲良し美人姉妹です。(まだいうか)
しかしぽちこったら、これの数時間前に

Daiki は Pochiko に言った : 販売がんばれハニー(ノ´∀`*)
Pochiko は Daiki に言った : ありがとうダーリン(*´∀`)


なんて会話をしていたくせに……いや、それとこれとは別さ!うんきっと!(汗)


*


さて、前夜祭だけで随分日記が長くなってしまいましたが、いよいよマブ神祭本番です。
私はメンテ後すぐには入らなかったので最初よくわかりませんでしたが、祭りは3日間で、ひたすらSB前(地下墓地は祭壇前)でスープを飲んで祈りを捧げるんだそうで。
そしてメンテで更新されたのでぽちこの頭上に<orzサブマスター>の称号が。
ずももーん。

ぽちこの性癖が明らかになりつつも夕方くらいはわりと平和でしたが、前夜祭に比べて客足は多め。あっという間に、余裕のあった材料が無くなっていきまして。
玩具のこんなキモイセリフも流れて、今日こそはaldでランダル守備隊に参加しようと思ってたのにーと思いつつも配布の方が嬉しいことに大忙し。

……嬉しいのですが、ちょっと本気で大変だったところもあったりなんかして。
そんな時に他の配布者様が落ちたりAFKだったりで一時期ぽちこ一人で配布してた時間がありまして、セラー出し過ぎてスタミナ切れてリバイタル使うことになったりとか(笑)
露店中は飲み物補給してませんから……。
調味料とすぐ集まる血に比べ、すべての配布者様の間で骨と指が不足気味。


と、その波を乗り越えて若干落ち着きを見せ始めた頃、なにやらコンナGMが。
……骨……骨だ……具だ!!
なにやら彼は、墓荒らしを退治したいのでついでに血を採ってきてやる、と言っているようなのですが、こちとら欲しいのは指と骨なんです。ええ骨です。つまりあなたです。

おもしろい骨だなあ……。

下っ端骨は「血取リニ行カネェカ? 俺ハアイツラボコボコニデキテハッピー」と言っていたんですが、「墓荒らし倒してスッキリしたらイプスにいってくれー」とお願いしたらなんと、本当に言ってくれるとのことで。
……当初の予定と違っただろうに、良いのでしょうか?(;゚д゚) でもでも、多謝。
とりあえず、下っ端は70人もの大群衆を連れてイプスへ向かったので、スープ班は残った材料でひたすら配布を続けておりました。


で、骨ツアーのメンバーの中にArbelさんが入っていたので状況を聞いていたのですが、
一行はまず迷い、キングに挑んで勝ったものの、その後またキングで今度は下っ端を残し全滅、したそうです。(((;゚д゚)))
みなさんがサベージと奮闘している間、他の方々が骨や血や調味料を持ってきてくださっていました。サベージ隊が帰還すると指も沢山集まって、本当に感謝感謝でした。

……ただ、持ってきてもらった材料を「欲しい」と立候補する配布者さんが全然いなかったので、ぽちこがとりあえず倉庫役として預かることにしたんですけど、
トレードの数がはんぱじゃなくてですね(笑) あんなにモテたのぽちこ初めて!
約1時間ほど、材料預かりのトレードでぽちこの配布活動は止まってる状態でした。
いや、それはもう「なんでこんなに頑張ってるんだろう?」ってくらい声を張り上げて対応に追われておりました(笑)楽しかったですお。
材料くださった方には耳たぶのカリカリ焼きを3個ほどお渡ししていたのですが、それをその場で食べて「うまい」って言ってくれた方とかにも個人的なお礼が言えなかったり……あああ、すみません本当にありがとうございました。うれしかったです。
そんなに代表者みたいに出しゃばるつもりはなかったのですが。でも倉庫役は居た方がいいだろうと思っていいたので丁度よかったのかも?



さて、落ち着いたのは早朝くらいになってからでした。
なので、初めてぽちこも祈りの方に参加してみたりとか。さっそく祭壇にいってみると、
噂の生け贄さんが3体も。しかもそのうち2体は私の目の前で……!
祈ってきました。ええ。ああ、疲れたけど楽しかったです。みんなありがとう。
2日目も一応配布で参加する予定ですが、材料どうなるかな。やってみてのお楽しみ。


あ、そうそう、なんと材料持ってきてくれた方で、ウッドゥンソード<下っ端用>をくれた方がいたのですよ。
それをkogaminに言ったら、勇者の剣と交換してくれということだったので、交換してもらいました。ジャスティンスラーッシュ!




(C)HUDSON SOFT ALL RIGHTS RESERVED.
06:02  |  (旧)MoE日記 E鯖  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

前夜祭~指指指ィ!!~

2005.03.22 (Tue)

さて、墓地を抜け出すユンくんのお仕置き正座時間が刻々と増している中、
ついにマブ神祭・通称マブフェス(って言ってる人は多分私だけ)前夜祭です。


この日、Maronaでログインしてすぐにトレントバトルボウの製作を頼まれる。
……NGしか出来ませんよ? 最悪失敗しますよ?
自信がなかったので断ったのですが、MGが作れる人なんて限られてるから作ってくれって言われて2本ほどNG作りました。ちなみにHG枠は1つでした。
トレントの枝10本もらってお仕事終了。
その後また別の人に今度はロングボウ3本の依頼を受けたのですが、その依頼者の方はなかなかフレンドリーで気前も言い方で話しやすくて助かりました。
……が、この時私は(生産面)ではなく材料面で物凄いミスをしてしましまして。
テンパりながらSAKUYAさんを捕まえて(ぇ


Marona は SAKUYA に言った : 「お受けします」と言ったあとで材料切れてることに気付き
Marona は SAKUYA に言った : 相手がそれを友達から少しもらって「これで足りますか?」と言ってきたので「充分」ですと言ったのに実は足りなかったorz
SAKUYA は Marona に言った : _| ̄|○
Marona は SAKUYA に言った : そして客を待たせて動物の皮をはぎにでかける私orz
SAKUYA は Marona に言った : Σ
Marona は SAKUYA に言った : あああごめんなさいごめんなさい

Marona は SAKUYA に言った : そして今気付く
Marona は SAKUYA に言った : 足 り て た
SAKUYA は Marona に言った : ΣΣシグマァ



なにをボケてるんだろう私orz
相手をすごく待たせたので(作ったのもMG1つ・NG2つでしたし)お代はいらないと言ったのですが、相手の方は「気持ちだけ」と言ってなんと4000Gも渡してくれました。
神――!(感涙)


ひとしきり感動した後、オリアクスさまの前夜祭通知を見る。
Oriax : 21日と22日の2日間は、準備期間として――【前夜祭】を行う!
Oriax : 【暗使】の連中や、マブ神に心酔している者は元より、ナマ目玉焼き、血管パスタ、耳たぶのカリカリ焼き…
Oriax : 闇の味わいに酔いしれることができる、暗黒料理人の参加も大歓迎だッ!


なるほど、ぽちこのことか



ということでPochikoにキャラ変えをし、ヤボ用のためまずヌブールへ。
と、アルターのところでLutiaさんに遭遇。某裁縫師gさん、seiSAKUさん(後でキャラ変えしてseiSさん)というお馴染みの面々と、初めまして野弓使いのDeamsさんもいらっしゃいました。
丁度5人なので、PTを組んでレッドスープの材料を集めることに。まずは血ですが。
つい1,2日前にぽちこがRossoを狩った時はあんまり血が出なかったなーとかそういう話をしていると、
ぽちこキャラ変わってきてるよね(ぁ

ちなみにレッドスープの詳細。説明文にクラっときました。惚れる!(そっちか)


SAKUYAさんが大豆を届けてくださるとのことなので探してみると、SAKUYAさん発見――と、モニ壇の時に遊んで頂いたrさんが。(名出し確認また忘れたー)
さらにはその奥からlapinお姉さまも登場。そこで少しの間雑談を。
rさんがユンのリュックサックを持ってるらしいですよ! 羨ましい……。
ぽちこはその場でナマ目玉焼きを配布してみました。

raimu は言った : 本物の目玉を焼いた・・・?
raimuは身震いした
Pochiko は言った : フォークに刺して焼きました
SAKUYA は言った : ぽちこ嬢の夢は暗黒料理人ですから・・・
Pochiko は言った : ではぽちこは墓地行ってきます
Pochiko は言った : 血をすすってきます
raimu は言った : 可愛い顔して・・・

raimuは怯えた

ふふふ。とりあえずPTメンバーさんが地下墓地で血集めしているので合流。
ぽちこが素手使いなので、皆さんがDropした銀貨を恵んでくれました。ありがとです!
血は沢山集まったので、他の材料を配布してくれている方から頂いてレッドスープ作り開始。指の配布が見当たらなかったので、5個くらいしか作れませんでしたが。

オリアクス様は飲むなといったけど、あまりに美味しそうなのでやっぱり一杯飲んじゃったぽちこ。
素敵なアイコンだ(*´∀`)
「血の臭いに吸い寄せられた マブ神の呪力」とかいう怪しげなインフォのわりに、
効果はMAX MP+5/対無属性・魔力+10というマトモな効果なのが意外。
血集めのついでに集まった耳も、自分用の塩胡椒を使ってカリカリ焼き作成。



その後は、そろそろ人も減ってきたんじゃないかということで指を集める為サベージ退治に行くことに。
Lutiaさんは武器の槍が折れたのと休憩がてら他の作業をするために抜けられて、
代わりに弓テイマーなレランのSinranさんがPT入り。
lapinお姉さまも遊びに来てみんなで定置狩りをしていましたが、lapinお姉さまはしばらくして落ち。PTメンバーのみで狩りを続行。

フレンド検索をしてみるとkogaminがカオスにいるっぽかったので、戦況を聞いてみようと思ってtell。イプスに入った時、人数が足りないのでカオスに来て下さいと募集OOCがあったのでその辺も聞く為に。
すると、何やら笑えることが起こったとのこと。

なんだその面白すぎる状況('A`)
3時間もそんな早さでHPが減ったらそりゃあ助かるわけないっすね。チーン。
行かなくてよかった(笑)



夜遅くなってくるとDeamsさん、seiSさんが寝落ちされ、残る私と某ジョニーさんとSinranさんでサベージランサーとランサーロードを倒したりして。
ペット狩りに来ていたSAKUYAさんからも指頂いたりして。
というか某ジョニーさん、なにげにパフォーマンスの「M.O.E」を入手してましたよ。血集めの時も彼が合流した途端金貨が出るようになったし。神?
帰り際、ハート眼帯もDrop。ぽちこに譲ってくれるとのことなので、有り難く頂いてしまいました。にょーん。ありがとうございます!

港への穴付近でしばし雑談。弓の楽しさについて盛り上がるぽちこ(の中の人)とSinranさん(笑)
長々お話していたら良い時間になってまいりました。裁縫師gさんはここで落ち。
ぽちことSinranさんは穴から泳いでビスク港へ。ハァハァのおじさんにもちゃんと挨拶(ぁ


港に帰り着き、また雑談をしていると、SAKUYAさんの大豆配達再び。しかもマブフードまでもらってしまいました。お金渡さなかったけど良かったのだろうか(汗)
レラン服にマブフードってどうなんだろうと思いつつも、装備してみると意外に……。
……なんだ、意外に良いですね。暗黒料理人っぽい!
マブフェスにちょうどいいです。SAKUYAさんありがとう!(笑)

SAKUYAさんに対抗してぽちこ版崇拝エモを作ってみたり。


さて、kogaminとTOPOさんにスープ作成を頼まれていたので、地下墓地へ。
キッチン前で待っていると、まずTOPOさんが来たのでご挨拶。
おや、確かkogaminも一緒にいたはずでは?
なんだもう、いるなら早く来なさいよね(´∀`)
TOPOさんにレッドスープを渡したら高い宝石を頂いてしまいまして、「Σ」と発言しようと思ったらついに私も「シグマ」と言ってしまいました。
嗚呼、シグマ誤字。


この後、kogaminとTOPOさんはネオクへドラゴン狩りへ。私はMaronaで伐採へ。
適当にやってから露店放置で就寝。
起きてから色々やって、再びMoE。Maronaの露店の売れ残りを引き続き売りつつこの日記を書きはじめていると、lapinお姉さまのセカンドキャラがインしていたので、
約束していた召喚悟りを渡しに地下墓地へー。
すると、暗黒命令悟りを貢ぎにきたSAKUYAさんとも遭遇。貢ぎ主はすぐに用事で落ちてしまわれたので、側でレッドスープを配布していたLutiaさんも混じって雑談雑談。


まあ私は日記を書きながらなので一人反応が鈍かったのですが、ふとMoEに目を戻すと、なんとvizさんが……!
ぎゃー、いつも見てますよなにげに!とか思いつつもやはり反応の鈍い私(ぉ
出演許可とリンク許可を頂いたので思いきって貼っちゃいます、ウフフ!(*´∀`)

vizさんに許可を頂くtellをしている時に、今度は見覚えある名前のシャウトが……。
ってdiccaさん(の別キャラさん)だ! 何だ今日は大物ばっかり(((;゚д゚)))


その後は地下墓地のキッチンに並んでひたすらレッドスープ配布してました。ふふ。
さてマブ神祭、どうなることやら。




(C)HUDSON SOFT ALL RIGHTS RESERVED.
23:23  |  (旧)MoE日記 E鯖  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

水泳野郎は今日も逝く。

2005.03.21 (Mon)



はい、なんのことかと申しますと、本日午前3時頃のカオスエイジの話で御座います。
公式に告知されてはいたものの、それを知っている人自体が極少数なため、当たり前ですが人数は集まりません。それでも逝くと決めたのは、わたくし操るald、kogamin、SAKUYAさん、Taurinさん(名出しよかったかな…?以前ご一緒したroppuさんの別キャラのようです)の4人。

ふとカオスへの入口を見てみるとこんなものが。
なんだろう。ものすごく気になる。(笑)


さて、早速地の門へと進入するメンバーの中で一人、kogaminは尻込みして「強化してから行く」と立ち止まってしまいました。
そしてこうなる。
kogamin は パーティ に言った : キング・オブ・チキンなめんなゴラァー(怯
ald は パーティ に言った : なめはしないけど軽蔑はするよ!(ぇ


マッタクもう!
と、ふと横を見るとここにも怪しい看板が。
大丈夫、笑って死ぬよ。



早速始まったまずは触手戦。勇んで矢を撃っている時、パーティ会話の方では……。


SAKUYA は パーティ に言った : あ、テレポできる(何
SAKUYA は パーティ に言った : 危なくなったらもどろ~( ´ー`)
kogamin は パーティ に言った : 多分火力足りなくて、時間無いよ
SAKUYA は パーティ に言った : (=ω=)んだ
SAKUYA は パーティ に言った : kogaminさん、行かなかったの賢いかもw
kogamin は パーティ に言った : 負け戦だよ・・・どう見ても・・・
SAKUYA は パーティ に言った : んだんだ~w


うん、ちょっとそこに座れ。(何)

これから死にゆく者(私ですが。)の前でその発言は何だ!?
敗因ばかり考えてどうなるっていうんだ! 口にだして事態が好転するとでも言うのか!
始めてしまった以上、満面の笑みで力強く言え、「精一杯死んでこい」と!
それが仲間ってやつじゃないのかッ!(culoさん本日はテンションがオカシイです)


で、本体が出て間もなくしてald死亡。324(クリティカル)だそうです。
直接攻撃食らったのは初めてだにぁ。
Taurinさんも死亡し、aldはリザをもらったもの速攻毒で死んでSBに帰還。SAKUYAさんもテレポで帰還。嗚呼、素っ裸。

アルター付近で寒さに凍えながら、中の人は無駄に眠気に耐えながらの雑談タイム。
SAKUYAさんがaldの髪が気になるとか仰った。
なりますよね、三つ編みほどくと。ごめんald、君キモイわorz
適当な会話をしつつ、kogaminが知り合いからカオス情報を入手。


kogamin は パーティ に言った : 西側、見渡す限り死体の山・・・生存者1名・・・・SAKUYA は パーティ に言った : Σ
kogamin は パーティ に言った : 南無ー
ald は パーティ に言った : 楽しそうだそれ
kogamin は パーティ に言った : w
ald は パーティ に言った : 残ってみとけばよかったー
kogamin は パーティ に言った : ある意味楽しいなw
ald は パーティ に言った : そういう修羅場だいすきよw
kogamin は パーティ に言った : GKとサシかぁ・・・w
kogamin は パーティ に言った : 笑えてきそうw
SAKUYA は パーティ に言った : w
ald は パーティ に言った : やってやるらー!と突撃ですな(´∀`)
SAKUYA は パーティ に言った : 走りながら切って、逃げてを繰り返せばなんとか(ぇ
ald は パーティ に言った : そこまでやったら死んだ方が楽しいよ多分w(ぇ
kogamin は パーティ に言った : 全滅<カオス情報
SAKUYA は パーティ に言った : (* ̄ノ ̄)/Ωチーン (* ̄- ̄)人 i~ 合掌
Taurin は パーティ に言った : Ω\ζ°)チーン



くっそー、最後まで観戦してたかったよ。戻るんじゃなかったワ(マゾい人)
ぞろぞろと戻ってきたらしいカオス陣営の方々のOOCが聞こえくる中、時間が時間だけにこのような叫び声が。

A は叫んだ : ビーチが呼んでるぜぇぇええ
(OOC) T: みんな裸だ ハァハァ
ald は パーティ に言った : さすがこの時間になりますとシャウトも頭が狂ってきてますな
ald は パーティ に言った : 早朝ってテンションおかしくなるよね、みんなw
kogamin は パーティ に言った : なるなるw
ald は パーティ に言った : そしてお腹が空く(ぇ
kogamin は パーティ に言った : すっげぇ腹減った
ald は パーティ に言った : ポテチうままままま
kogamin は パーティ に言った : そうそう、お茶漬け食えたぞーーーー!!やっほ~い!
SAKUYA は パーティ に言った : テンションたか~w
ald は パーティ に言った : お茶漬け食べたいー
ald は パーティ に言った : カレーもうどんもラーメンも食べたいー
ald は パーティ に言った : 担々麺食べたいー
kogamin は パーティ に言った : 淡々短たんたんたんたんたんたんめーん
ald は パーティ に言った : サーモンー サーモンー スモークサーモンー
kogamin は パーティ に言った : さーもーん
SAKUYA は パーティ に言った : 何その息の合い方Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
ald は パーティ に言った : あとなんだっけ私の好物
ald は パーティ に言った : あ
kogamin は パーティ に言った : えっと
SAKUYA は パーティ に言った : 自分で忘れるのΣ
ald は パーティ に言った : 卵焼きとおみそ汁ー
ald は パーティ に言った : 塩分高めのやつー
kogamin は パーティ に言った : そだ、味噌汁だ!
kogamin は パーティ に言った : やっぱしょっぱくなきゃダメだ!
ald は パーティ に言った : 味噌汁ラーメンばちに入れて飲みたいと思ったことありませんかみなさん
kogamin は パーティ に言った : ざるそばの汁は飲む!
ald は パーティ に言った : 飲む!
kogamin は パーティ に言った : 飲むよなw
ald は パーティ に言った : 基本だよねw
kogamin は パーティ に言った : だなw
SAKUYA は パーティ に言った : ふむ・・・・
ald は パーティ に言った : それが俺たちのジャスティス
SAKUYA は パーティ に言った : Σ
kogamin は パーティ に言った : まさか・・・飲まないというのかサクヤさん!


シャウトだけじゃなく私たちも壊れてまいりました。
その後、私とkogaminが「塩辛い食べ物がどれだけ美味いか」について思う存分談義し、それをわりと静観するSAKUYAさんとほとんど寝ているTaurinさん(ぁ
なにやらkogaminが靴をトレードしてくれたので、寒さを思い出すald。

変な人じゃないやい(大嘘)


とりあえず良い時間になってきたのでそろそろ現代へと戻りましょう、ということに。
普通はここでアルター使って戻るのが主流なわけですがこの馬鹿は違います。
ald は パーティ に言った : よし
SAKUYA は パーティ に言った : アルター使うことに決めた?w
ald は パーティ に言った : 俺は泳いで帰るゼッ
kogamin は パーティ に言った : 帰るのかw
SAKUYA は パーティ に言った : 帰るんだ・・・・w



ということでaldは泳いで帰ることにしました(アホ)
そしてさりげなく一部で流行の兆しを見せるシグマ誤字(ぇ
しかしここで思わぬ言葉が。


kogamin は パーティ に言った : ちぅか、泳ぐのはいいが・・・イプスから裸で走ってかるのかw
ald は パーティ に言った : ……
ald は パーティ に言った : 俺はやるっ
kogamin は パーティ に言った : ある意味キングだな!w
SAKUYA は パーティ に言った : ちゃんと途中でコットンイーターも倒して(ぇ
ald は パーティ に言った : 武器がなかとですorz
SAKUYA は パーティ に言った : 誰が武器使っていいといいましたΣ


鬼ーッ!(泣)
素手スキルもう切っちゃったよ!? ……まあいいか、水中から穴使って帰れば。


ald は パーティ に言った : しゃーこのやろ
kogamin は パーティ に言った : 内なるアルドキターw
ald は パーティ に言った : サブマリンに 俺はなるっ
SAKUYA は パーティ に言った : もう、水泳100にしましょうよ(ぇ
kogamin は パーティ に言った : がんばw
ald は パーティ に言った : よし
ald は パーティ に言った : 楽しい水泳の時間だ



バブル無しで勢いよく水中へと飛び込んでいくald。
kogaminとSAKUYAさんも、そのあとを追っていくことに決めたようですが……。
無駄っていうな!無駄っていうなあああ!(泣)
いいじゃないか……泳ぎが早くて結構じゃないか……orz


そして見事息ギリギリで水面へと顔を出したald。バブル組はまだ遥か水の底のよう。
ということで、暇なので向かってみました。

kogamin は パーティ に言った : どこよ
ald は パーティ に言った : どこって
ald は パーティ に言った : コットンイーターに決まっているではないか
SAKUYA は パーティ に言った : うわ、まじだ



最高にハイってやつだアァァァ!URYYYYYYYY!!


kogaminから分けてもらっていたノアパウダー97個での奮闘。
なんつーか自信なかったのですが意外といけるのですね。kogaminにもう一匹なすりつけられたりネイチャーとサイレントランを駆使してなすりつけ返したりしながら敵のHPを3分の2くらい減らしたところで残る2人も素手で殴り始めたので、
くそっこいつらaldの最強伝説(ぇ 作りを邪魔しやがって、とその場からタゲを切って逃げ一足先に帰ろうと走り出した。

……のはいいですが、うっかりいつもの癖でミーリム方面に向かっておりました。
寒い!寒いよ!服が欲しいよー!!
中の人の眠気もヤバくなってきたので、素直に近道で帰ろうと思い直す。
が、せっかくなので城の周りを一周泳いでから帰ることに緊急決定。
SAKUYAさんは用水路を通って港へ。kogaminは亀裂からアルター使ってビスクへ。
aldは一人を遊泳中。もう馬鹿としか(ry


で、いざ用水路から帰路に就こうとするのですが、どこから入るんだっけ?
橋の近くだった気がするんだけど亀裂の向こうだっけ?どっちだっけ?
まあいいや、見当たらないから亀裂から帰ろうっと(ぁ
ということでアルターから帰って、とりあえず服を着て/logout。
どうも変なテンションでご迷惑おかけして申しわけありませんでしたorz




(C)HUDSON SOFT ALL RIGHTS RESERVED.
17:41  |  (旧)MoE日記 E鯖  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

ユンの野郎……

2005.03.20 (Sun)

久しぶりにP鯖の彼を動かしてみました。
薬調合用に一時的に釣りを上げておこうと思いまして大聖堂前で釣り。楽しいなあ釣り。
そういえばコイツの名前公表するのは初めてだったかも?


そうそう、Maroaの伐採キャップが100になりました。この通り。でも伐採スキルはまだ89なんですが。
前に邪魔だったから伐採賢者使ったら見事95成功して、また邪魔だったからもう一個の賢者使ったらまた成功。すごい運良いや(;゚д゚)

いつものようにゴムの樹を切って戻って悟り露店を出していると、kogaminに遭遇。
なんか二刀流してるー。黒鎧とスカルリング合ってるな……(笑)
でも敢えてムサシについて言葉を発さない私。
kogaminはおそらく何らかのコメントが欲しかったんだと思いますが、相手が望んでいれば望んでいるほどイジめたくなる私(ゎ
最初に彼がカタナを手に入れた時も同じことしましたけど。フフ。


その後、SAKUYAさんも加わって雑談などしていたらオリアクス様からマブフェス(笑)の案内と、またしてもユンが行方不明というアナウンスが。
kogaminは狩りに出かけたので、私はSAKUYAさんを情報交換しつつユンを追いかける。でもことごとく先をこされ、結局リュックは手に入れられませんでした。
ミーリムでは結構いいとこいったんだけど僅差で一番手を取られました。・゚・(ノД`)・゚・。
無駄に貯金のあるMaronaで買収してしまおうか(ぁ


あ、それとlapinさんからレフトナックルを頂きました。ありがとございました!




(C)HUDSON SOFT ALL RIGHTS RESERVED.
23:53  |  (旧)MoE日記 複数鯖  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

ユンと海蛇と貞子と

2005.03.19 (Sat)

昨日の日記を書いたあと、そのままMaronaでバトルボウを作り露店。
裏でこっそりベルアイルをインストールしていたのですが(笑)その時にBBGamesのMoEページを覗いたら、ユンのイベント告知を発見。
その後SAKUYAさんとお話しながら露店を続けていると、オリアクス様のメッセージが流れ始めたので、Pochikoにキャラ変えして探してみることに。

まずは森、ネオクと行って移動→ゾーン情報確認でやっていたのですが見つからないのでビスクに戻ったところで、SAKUYAさんからアルビーズにユンがいたと情報が入ったのでヌブールへ。
と、そこで某ジョニー裁縫師のgさんがスタイリッシュ装備を売っていたので、ショーツを購入して雑談していると、私の後方にいつの間にかユンが沸いたらしく、「ユン見つけた」と誰かの声がー(;゚д゚)
最初に声をかけた人は青だか水色だかのリュックが貰えるそうなのですが、それが欲しかったんですけど。残念です。
その場にいたモニーさんがリンクを出してくれたので性能だけは見れました。


その後すぐにイベントは終了したのですが、しばらくしてまたユンが脱走したとのこと。オリアクス様もっとスパルタ躾したほうがいいのでは(´∀`)
でも探しにいくのが面倒だったので沸き待ち(笑)することに。まあ同じポイントに沸くとは思いませんが……。
しばらくしてgさんは狩りにでかけられたので、駆けつけたArbelさんと雑談しながらまったり。ジョニーさんに習ってこんな変なものを作ってみたりとか。
なにがどうセクシーなのかは突っ込まない方向で。

そのあと再びアルビーズの森でユンに出会い、3番手だったので挨拶だけして海蛇狩りに行くことにしました。
お肉はどんどん集まるんですが卵はさっぱり集まらず。早く銀行内のお米とにんじんを使い切ってしまいたいのですがー(;´Д`)
なんか疲れてきたので気晴らしに、カオスに行くというArbelさんについていくことに。



aldにキャラ変えし、まずはアンチドートのノアピを購入。あと矢を無駄に大量に購入。
クロース装備一式を買って、装備していたハンティングは銀行へ。
前回イベントでカオス行った時に死んだから銀行ガラ空きだぜハッハー(何)
kogaminがPTを編成しているそうなのでそこに二人加えてもらい、このメンバー。


aldってば死ぬ気満々で来たのですが、結果から言えば死にませんでした。
余裕で死ねると予想したのですが(;゚д゚) これじゃあネタにならな(ry

後ろの方で矢を撃ちつつコーリングの後いちもくさんに背中を向けて爆逃げしていたおかげでしょうか(チキン)
最後のラッシュで触手再沸き期待した恐れていたのですが、それも無く。
ちなみに戦利品はカオスインゴットでした。当たりだそうです。
aldに鍛冶製品は必要ないのでkogaminに売りつけました。エフフ。


ちなみにkogaminはカオス終盤で死んだので装備品ロストしたんですが、Future Ageで物凄く寒そうだったのでaldの装備品の一部を分けてあげることにしました。
生足に色気がない(何)



その後PTは解散、ビスク中央で雑談していると、勇者kogaminにまんまと洗脳された方々(何)が次々とkogaminに声をかけてくる。
そのモニ子率の高さにさすがロリk(ry
……まあそれはいいとして、そのうちの一人、可愛らしいモニ子、MMMMさんに「この黒い人は危険だ」とkogaminについて警告してまわっていたら(迷惑人)、
それでもkogaminを純粋な良い人と信じて疑わない、……いや、例えロリコンでも良い人だと信じて疑わないMMMMさんはkogaminに土下座をし崇拝しはじめる。

するとそれを見ていたSAKUYAさんが同じように土下座モーションで、
その奇声がマジでこわいス(((;゚д゚)))
マブの儀式もこんな感じだったら良いなあ、惚れるなあ(ぇ
見てる分には良いんだけど、自分に対して「あぁぁあぁぁぁあぁ」で崇拝されるといいかんじに寒気がします(笑)


発狂(違)するSAKUYAさんをなだめつつ、kogaminにカオス装備を借りてきてみたりとかして遊んでました。画像はこちら。
うーん、パンダの鎧は顔が隠れますねえ。そこがカッコイイんですけど。
このまま/killmyselfを考えましたが(極悪)さすがにそれはやめておきました(´∀`)
課金の詳細が出るまでaldはカオス専用キャラになりそうな勢いですorz




(C)HUDSON SOFT ALL RIGHTS RESERVED.
16:05  |  (旧)MoE日記 E鯖  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

パッチ+追記×2

2005.03.18 (Fri)

シップ装備によるコンバイン成功マス(HG、MG)が大幅増量。加えて店売り品によるHG、MGマスが大幅減量。ギルドがない木工は悲惨な目に・・・ -- 2005-03-18 (金) 15:33:46 New!

By Wikiパッチ情報





……ええ悲惨ですとも……。
バトルボウMG作れないやんか!ヽ(`Д´)ノウワァァン!!

それどころかこれじゃあHGすらも危ういよ。MG枠1つに止める難易度と変わらないじゃんか。前の状態ですら滑って滑ってNG大量生産だったのに。
あーあ、もう、あーあ。 開発者は一体木工をどうしたいんですか_| ̄|○


……黙ってNG店売りでスキル上げしますよ……すればいいんでしょ……。・゚・(ノД`)・゚・。

-----------------

そして追記。


ではMG生産器具ではどうなのか。
ということで検証するためにぱぱっとミーリムで丸太を集め、手持ちの弦を持ってフレッチングキットMGの作成を試みる。
……なんかルーレットのまわりが異常に早い。複合生産クオリティなのか!?
だがしかし一発成功だしゃーんなろー!待ってろよWood Workbenchこのやろー!!

と、無駄に高いテンションで一目散に木工台へと向かったMaronaは見た!





だよねー。

そう世の中上手くはいかないよねー。



そしてこちらは朗報。

先日催された“もに壇”。連射王に載りましたよ!
佳作でしたけどこれは嬉しいです。企画者様、投稿してくれた方、参加者の皆様、あの時はとても楽しかったです。改めて、ありがとうございました!!


------------------------------------


課金開始にあたってアカを1つ削除するか否かで悩んでいたculo。
Maronaは元々aldのために弓を作る木こりキャラとして作ったわけですが、
最近じゃバトルボウMGを2kで売ってる人もいるわけで(さっき1980Gを見た)、HGなんて1k切ってる人もいるくらいで、ちょっと前の相場を崩すのは先駆者の方に悪いと思ってMGで3k近い値段を提示してるMaronaがいなくたって、消費者的にも何の問題もないかなーとか思ったりして。
ケイジ大量生産してaldに持たせて、消すのはMaronaのアカにしようかなーとか、ノコギリで何かを作ってるニュタ女さんが「あーあ;;」とか嘆いてるのを横目に見つつゴロゴロ考え事をしていたculoさん。
と、そこへバトルボウを持った方が、並べていたバトルHGを2つ購入した後Maronaに言いました。




続けよう。(早)


少なくとも課金まではアカをどうするかはのんびり考えよう。というか早く詳細を発表してくださいハドソン。

その弓の方、この後「みかけたらまた買わせていただきますね」と言ってくださったのですが、時間帯によってはうちより安い店が隣にゴロゴロいるのでそっちに行った方がいいんじゃないだろうかとコッソリ思いました(笑)
それにHGどのくらい生産できるかわからなくなっちゃったし。でもまあ頑張ろう。
マレットオンラインの時に何度も味わった、お客様に感謝する気持ちがまた蘇ってきました。・゚・(ノ∀`)・゚・。




(C)HUDSON SOFT ALL RIGHTS RESERVED.
15:51  |  (旧)MoE日記 E鯖  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

新世紀ラブストーリー

2005.03.16 (Wed)

Maronaの中の人はこの長編大作を日記に載せるか否かを悩んでいる
SAKUYAは乗せる予定である
MaronaはSAKUYAの日記を見てから決めることにした
SAKUYAは全編ノーカットで載せるか編集するか悩んでいる
MaronaはSAKUYAがカットしたか否かで自分の日記での扱いを決めることにした
SAKUYAはプレッシャーで胃に穴が空きそうだ

Marona は言った : フフフフフ
SAKUYA は言った : ハハハハハ



というわけで(?)あちら様が全編ノーカットを載せておられますので、何のことかを知りたいかたは見に行きましょうね(手抜き!?)
携帯メールアドレスに「カニバリズム」とか入れてるculoさんにジェフリー・ダーマー彷彿とさせる話題を提供すると楽しそうに興奮しはじめるので危険ですよ(何)
ちなみに↑の後、

Maronaは宣伝した 「第3部ではSAKUYAさんが水死体になります!乞うご期待!」
SAKUYAは怯えた
Maronaは含み笑いをした
SAKUYAは宣伝した 「第3部ではラブラブ度が上がります!乞うご期待!」
Maronaは期待した
SAKUYAはだらしなくにやけた


こんな会話があったのですが、現実のものになるかどうかは不明です(´∀`)
ちなみにこの前、AFKで露店しているSAKUYAさんをthorさんと一緒にいじって遊んでいたのですが、その時コッソリらぶらぶショットを撮影していたり。


SAKUYAさんと別れた後は色々やってkogaminにMarona→Pochikoへのアイテム輸送を頼んだんですが、その時に動脈と静脈のスタミナ炒めを作って欲しいとの注文を受けたので、特にやりたいこともないし地下墓地へ直行。


ここから動かずに戦っているとゾンビ犬が狂犬病な動きをしてカメラがぐらぐら揺れることがないので、ここで殴ったり蹴ったりして血管集めしてました。
グローな背景にも溶け込む素敵なぽちこ(え?)
と、そこへkogaminがやってくる。手伝いに来たのかと思いきや、
……邪魔しに来たのか。(ぉ


とりあえずアイボールが1000個集まったところで帰還、アルビーズでにんにくと、ついでにポテトを掘り返して寝落ち。
スタミナ炒めのついでに、銀行に貯まってる材料を調理しちゃって一緒に露店に出そうと思いました。レランなのにあんまり料理してないしなー。
塩獲得のためミーリムのワームのところへ向かう途中、lapinお姉さまとばったり。
しかも何やら頭上にFSマスターの文字が……。
ぽちこも入れてもらいました(*´∀`)
ダイアロス土下座同盟、略して「orz」をよろしくお願いします。
悪いことする集団だったんですか!(;゚д゚)


この後、しばらくの間lapinお姉さまにワーム狩りを手伝って頂いたおかげで、
キッチンに戻ってから作ってみたら塩が1000↑にもなりました。
おねえさまありがとうございましたー(*´∀`)

そんな感じで、あんまり見ない商品を様子見の値段でネオクにて露店中です。
スタミナ炒め、ピザ、こんがりポテトを。あと今まで自分用食料だったキャベツの千切りも売りにだしてます。
これからは大好物のゲテモノ料理、ナマ目玉焼きを食べて生きていきます。ふふ。
現在絶賛露店中ですので、これを見たらすぐに買いに来ましょう(嘘)




(C)HUDSON SOFT ALL RIGHTS RESERVED.
23:40  |  (旧)MoE日記 E鯖  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

いいもん……ネタキャラでいいもん……orz

2005.03.16 (Wed)

たけー。
これ全然伐採上がらないんですね。悟りばっかりどんどんと(;´Д`)

そんな感じで悟りまみれになったMaronaから、金欠のaldに持てるだけ持たして中央で露店をさせていましたところ、以前一緒に地上墓地に行ったTOPOさんからtellが。
暇そうな(独断と偏見)kogaminも誘い、タルパレにでも行きましょうかという話になったので、悟りで稼いだお金で矢と触媒を買って待ち合わせのアルター前へ。


3人で集合した瞬間、kogaminが私とTOPOさんで「ハートの眼帯争奪戦」とか言い出したので、別にいらなかったんだけどダイス勝負をすることに。(笑)


ald は パーティ に言った : 回避上がってもいいけど眼帯って言うキャラじゃ……w
TOPO は パーティ に言った : ああ、ALDさんクールっぽいもんね(キャラグラが、だけどw)
ald は パーティ に言った : うーん、設定としては優男です(笑)<ald



……ですよ? 優男なんですよ?(何)
微笑んだ感じの顔グラがなかったのでクールそうな顔だけど優しい人なのよ?(;´Д`)
詳しくはキャラ紹介参照で!w


kogamin は パーティ に言った : ダイスでポン、少ない方が勝ちw
TOPO は パーティ に言った : あはは、了解。じゃ、ひくいほうが勝ちで
kogamin は パーティ に言った : さぁ、アルド今こそあの時の再来をw
ald は パーティ に言った : あの時
ald は パーティ に言った : ……0か!?
kogamin は パーティ に言った : イエスw



あの時というのはきっとこの時
ダイスの結果はTOPOさんが659、aldが269でaldの勝ちでした。

kogamin は パーティ に言った : やっぱアルドかw
kogamin は パーティ に言った : 低いといえばアルド(勝手なイメージ


ひどくね?(泣)


ちなみに眼帯装備するとこんなんなります。なんかなー(;´Д`)


ald は パーティ に言った : こんなキャラじゃないのに!
TOPO は パーティ に言った : あはは、そのキャラにはかわいすぎるのかなぁw?
kogamin は パーティ に言った : 僕もキャラ合わないから、いらんのよw
ald は パーティ に言った : あなたのキャラってどんなのだw
TOPO は パーティ に言った : ん?こがみんさんのキャラ?
kogamin は パーティ に言った : 僕って・・・
kogamin は パーティ に言った : どんなキャラだ?w
TOPO は パーティ に言った : こがみんさんのキャラは・・・やっぱりBLOGの、アレですw?
TOPO は パーティ に言った : ねぇw?ALDさん
TOPO は パーティ に言った : たしか、なんでしたっけ・・・えっと
ald は パーティ に言った : 盾キャラ
ald は パーティ に言った : 頭まで筋肉キャラ
ald は パーティ に言った : 刀剣バカ
kogamin は パーティ に言った : ひでぇ言われようw
ald は パーティ に言った : そしてロリコン
TOPO は パーティ に言った : 盾でろりこんで、あとなんでしたっけ
kogamin は パーティ に言った : 肉弾シールドっす
ald は パーティ に言った : 盾ロリコン脳筋刀剣バカですw
kogamin は パーティ に言った : 長いから「バカ」でw
ald は言った : kogaminは盾ロリコン脳筋刀剣バカです
ald は パーティ に言った : あっまちがってSayしちゃったー★(確信犯)
TOPO は パーティ に言った : あはは、ALDさんあくま~w
kogamin は パーティ に言った : わざとだな・・・
ald は言った : 略してバカです
kogamin は パーティ に言った : シクシク

kogaminはaldの前で大泣きした
aldはkogaminを足蹴にした



注:こんなキャラでもありません。(自分でやっといて……)


さて、バカ騒ぎ(様々な意味で)はこれくらいにしてタルパレ……の前に港銀行へ。
銀行前で準備中、TOPOさんから「ALDさん、面白いもの好きですよね?」とカオスポーションを渡される。……私が飲むのか(´∀`)


ald は パーティ に言った : 闇色の液体…
ald は パーティ に言った : ……
ald は パーティ に言った : ターゲットが遠すぎます?w
kogamin は パーティ に言った : w
TOPO は パーティ に言った : 遠いのw?自分なのに?
ald は パーティ に言った : よし
kogamin は パーティ に言った : 僕にだw
ald は パーティ に言った : kogaminをターゲット……っと
TOPO は パーティ に言った : (そうなるとおもったw)



当たり前です。そしてkogaminをターゲットにしてポーションを一気飲みすると……。
(((;゚д゚)))タコきたー!

「ノーザンゲートキーパーの呪い」、だそうです。
kogaminを殺してくれるのかと思ったのですが、何もしてくれませんでした(´Д`)ザンネン
敵をタゲったら攻撃とかしてくれるのかな?今度入手したら試してみよう。


そんなわけで今度こそタルパレへ。エイシスでは珍しく死なずに行けました!フフ。
勇んでタイフーンエリアに行く三人ですが、やっぱりこうなる。
飛ばされても飛ばされても舞い戻る3人の献身的な愛!(ぇ
ちなみに私はずっと前に「おちた」を「おちら」と誤字してからそれが定着してしまっています(笑)

なんかアレですね、aldに限らず私のキャラってば、よく自分のすぐ側にMoBが沸いたり、一番最初に狙われてみたりとかするんですが、タルパレでも例によって例の如く。

……もういいか……ナルシーキャラで……(ぇ


いやいや、良くない!(汗)
その後キングでないかなーとか行ってみたりしたのですが、キング狙いらしきPTが常駐していらっしゃったので諦めて帰ってきました。いっちょんとの友好も築けたしー。
(といっても気にされない程度ですが)
で、タルパレ入ったところにある水場にいるタロを倒すか倒さないかみたいな話をしていたのですが、水中に潜ってみるとなんと、

闇 商 人 キタ━━━━━━(;゚д゚)━━━━━━!!


そういえばタルパレ着いてすぐに闇商人探してるOOCがあったけど、
なんでまた水中に?(汗)
初めて見た闇商人に感激するも、すぐに別の場所へと消えてしまいました。残念。


タルタロキングは逃したけど、キングといえばいっちょんキング!
aldはいっちょん友好築いてエイシスを歩き回れるようになったらキング倒してベル入手しようと計画していたので、この際だからキング部屋に寄り道してみることに。
で、MoBを目の前にすると所構わず斬りかかるのがブレマスkogaminクオリティー(何)、
TOPOさんにリザ役をしてもらって、kogaminと私でキングを倒そうということに。

2人だと圧倒的な火力不足で倒すのに何度も死にましたが、
TOPOさんのリザ・回復と、途中偶然通りかかった某ジョニー裁縫師・gさん・モニ壇の時にお会いしたイニシャルsさん2人(笑)のお手伝いがあって、なんとかベルゲット!
ちなみに私はキング達のお話聞けませんでした。まだ友好が足りないらしい(;´Д`)


その後は港銀行へ戻り、お金とアイテムを分担。
時計見たらもう夜中の3時でしたよ(;゚д゚) 私も例の体調不良で頭が上手く回ってなかったので、ベルで道具袋拡張したあと大人しく寝落ちました(笑)
TOPOさん(と、一応kogamin。笑)、今回もありがとうございました!



……と、この日記を書きながらMoEの方ではPochikoで露店AFKしていたのですが、
今画面に目をうつしてみたらこんなことになってました。

(;゚д゚)めっちゃ絡まれてる!

ジョニーさん、thorさん、ネタをどうもありがとうございました!(笑)




(C)HUDSON SOFT ALL RIGHTS RESERVED.
03:45  |  (旧)MoE日記 E鯖  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

ネタはあれども体調崩しました(謎)

2005.03.12 (Sat)

なんか風邪引いたみたいです(´∀`)
昨日、昼間から頭クラクラしてるのは何でだろうなーと思ってたんですが、
それは発熱の所為だと気付いた瞬間というのがネタだったりとかしまして。
どういうことかというと、こういうことです↓。


昨日の長時間パッチの後、まずはaldでログイン。
ツイスターラン(+グレートエスケープ)の使用中モーションが変わったとのことだったので、どう変わったのか見てみようと思ったのです。
インした場所は広大なレクスール。早速ツイスターを使用し駆け抜けよう、さあ!





………………。


なんというか、スピードスケート選手のスタート直後のダッシュを二倍速で見てるような、そんな感じの動きでした。

こんなのaldじゃない!。・゚・(ノД`)・゚・。

culoは二度とaldにツイスターを使わせないことを固く心に誓ったのでした。(ぇ



その後Maronaで入り直してゴムの樹を伐採していると、SAKUYAさんから「lapinさんを誘ったのでタルパレに行きましょう」とのお誘いが。
ヘボ刀剣のMaronaであそこに行くのは悪い気がしたのでaldで入り直そうかと思ったのですが、よく考えたらaldは現在ド貧困で矢を買うお金も無かったことに気付いたので、大人しくMaronaで戦闘準備をして待ち合わせの港SB前へ。


早速SAKUYAさんを発見したので、
Marona流・愛の挨拶(ぇー
後からlapinさんも到着し、初めましてのroppuさんと共にエイシスへ。

がしかし、予想通りというか何というか、Maronaは途中でアサシンにしばかれ死亡。
lapinさんとroppuさんは転落死、無事タルパレに着いたのはSAKUYAさんのみ。
すぐにSB回収してタルパレに向かうと、SAKUYAさんが下僕を捕まえて待機してました。
が、HPが減っている様子だったので包帯を巻き巻きしてみるMarona。


SAKUYA は パーティ に言った : Σ
SAKUYAはMaronaに抱きついた
Marona は パーティ に言った : たまには素直に愛の解放を(゚∀゚)
Maronaはモジモジした
SAKUYAは感激して涙した

Marona は パーティ に言った : 解放ではなく介抱(ある意味誤字じゃない気もするけど)
SAKUYA は パーティ に言った : 確かにw



(;´Д`)どんな力関係ですか……。
とか言っている間にroppuさん到着、沸いたタルをアタックしていたのですが、
ここで思わぬネタ事件が。


Marona は パーティ に言った : ……間違ってソニックストライクで斧投げたorz
lapin は パーティ に言った : ナイス姉さん



違うんだ!バーサークを使おうとしたんだよ!
パッチが当たってアイコンが一新されたのは良いんだけど色が赤一色なせいで咄嗟の見分けが付かずに間違ってソニックを押してしまっただけなんだyooooooo!!
前のアイコン消していいから色分けしてくれないかな……ハドソンorz



一応持ってくるだけ持ってきてあったブロンズバトルアックスを装備したけど、まだ刀剣スキルが足りないのでかろうじて使いこなせる程度。
こんなんで大丈夫か?(;´Д`)
と思っていたら急にタルタロが大量発生し、SAKUYAさんが死亡。
後を追うようにMaronaも回復が追い付かず死亡。うわーんヽ(`Д´)ノ
今度は霊体のままタルパレを目指す。この時、PTに叩かれているうなぎ王を目撃したMaronaなのですが、それが後々あんなネタに発展するとは。

同じようにうなぎ王を目撃していたSAKUYAさんが「うなぎは死の前兆」とか言っていたのですが、その後のSAKUYAさんの発言でうなぎの恐るべき呪いが明らかに。


SAKUYA は パーティ に言った : もしかしてと思ってたけど37.7あった~(;´Д`)
lapin は パーティ に言った : 調和?
SAKUYA は パーティ に言った : 熱(ぁ
lapin は パーティ に言った : えええええぇぇ
Marona は パーティ に言った : (;゚д゚)
lapin は パーティ に言った : うなぎを見ると熱がでるとか
SAKUYA は パーティ に言った : 昼間から熱が出るとは思ってたんですよ(;´Д`)
Marona は パーティ に言った : (;゚д゚)私も見たけど平熱です隊長
SAKUYA は パーティ に言った : うなぎが犯人ですかΣ(・∀・)!
roppu は パーティ に言った : うなぎ恐るべし((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル



うなぎ王……(((;゚д゚)))
「平熱です」とは言ったものの、体調がどうも変だなーと思っていたMaronaは、「これで私も熱あったらウケるのに」と思い、無いだろうとは思いつつも体温を計ってみる。
その間、うなぎ絡みで更にこのような会話が。


SAKUYA は パーティ に言った : Maronaさんつよ~い(ノ∀`*)
Marona は パーティ に言った : (;゚д゚)弱いです 刀剣60だし(;´Д`)
lapin は パーティ に言った : 強い強い
Marona は パーティ に言った : まだ上手く使えない武器持ってるし(;´Д`)
SAKUYA は パーティ に言った : 俺はかぶってるヘルメットはそれ以前の問題ですよ(;´Д`)
lapin は パーティ に言った : あたしなんて剃刀だよ剃刀ヽ(`Д´)ノ
Marona は パーティ に言った : (腕に合った武器は先程のソニックストライクで…!)
lapin は パーティ に言った : ああっ
lapin は パーティ に言った : ソニックの悲劇...
Marona は パーティ に言った : 他に扱える武器と言ったら木こり斧だけです(手持ち)
Marona は パーティ に言った : なぜそっちではなかったのでしょう なぜMG斧だったのでしょう
SAKUYA は パーティ に言った : w
SAKUYA は パーティ に言った : 打った覚えないのにwって打ってる(;´Д`)
lapin は パーティ に言った : うなぎの呪いだ
lapin は パーティ に言った : wはうなぎのくねる様を表わす記号...ッ
SAKUYA は パーティ に言った : Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
lapin は パーティ に言った : 水の中に斧を投げ込んだオネエ
lapin は パーティ に言った : そしてうなぎ王出現、お前の投げた斧はこの(ry
SAKUYA は パーティ に言った : そしてうなぎ王が出たことにより気絶するおr(ry
Marona は パーティ に言った : 「お前の投げた斧はこの銀の斧か それとも金の斧か」
lapin は パーティ に言った : いいえ、このミスリルアクスです
Marona は パーティ に言った : 「いいえ うなぎ王様 私の斧は青銅の斧でございます」
Marona は パーティ に言った : ミスリルー!?



ケラケラ笑いつつ体温計を取り出してみてアラ吃驚。


Marona は パーティ に言った : そして面白いことにうなぎの犠牲者がもう一人
Marona は パーティ に言った : 無いだろうと思って計った体温が37.6でした(゚∀゚)
SAKUYA は パーティ に言った : Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
SAKUYA は パーティ に言った : 今日は熱日和ですか!
Marona は パーティ に言った : (仮病以外で)滅多に熱が出ないことが取り柄だったのに…(´∀`)
lapin は パーティ に言った : 恋の熱に浮かされてたとかー
Marona は パーティ に言った : マジデー
SAKUYA は パーティ に言った : なるほど(ぇ

MaronaはSAKUYAに抱きついた が力を入れすぎて肋骨数本にヒビを入れた
SAKUYAは折れた肋骨が肺に刺さった



ほんとに、いつも風邪引いても熱が出なくて学校とかサボれないことを嘆いているくらいなのに、なんでこんな時に発熱しますか私(;゚д゚)
でもまあ、39℃近く熱が出ているのに気付かずゲームに没頭していた過去を持つ私がこのくらいの微熱でログアウトするはずもなく、そのまま狩り続行。


……が、ここで本当の事件。
攻撃手段がペットなSAKUYAさんはオルヴァンの山田さんとグリフォンの佐藤さんを、
roppuさんも小さいお姉さん達(アマゾネス)を呼び出していたのですが、
扉の奥から、誰かがポーンやタイフーンを数体トレインして、そのまま姿をくらましたんですよね。私たちは扉の手前の階段で戦っていたので、そこに沸くタルタロも混ざって大混戦。
PC4人は生き残ったのですがペットさん達は……。ごめんよ!/dogeza
おびただしい数のタルタロとペット達の亡骸が転がる光景はもうね。・゚・(ノД`)・゚・。
やっぱほら、なすりつけておいて無言で立ち去るのって良くないよねウン。


そんなこともありましたが、無事に全員がいっちょんとの友好を築くことが出来たので、
そろそろ帰還しようということになりました。
直前にこんなネタの仕込みを発見。


Marona は パーティ に言った : うーん、いいかんじに頭がクラクラと
lapin は パーティ に言った : やっぱりうなぎだよウナギ
Marona は パーティ に言った : そんなに体張ってネタやらなくてもいいのよ私…
SAKUYA は パーティ に言った : あのときに火を通せば平気だったのかなぁ・・・
lapin は パーティ に言った : うなぎの毒:熱が出て消耗する
Marona は パーティ に言った : そんな時こそ使い道のないあの魔法
Marona は パーティ に言った : つ[ キュア ディズィーズ ]
SAKUYA は パーティ に言った : しっかり覚えてるんだなぁ、これが(ぉ
lapin は パーティ に言った : ってマジかけてるし
lapin は パーティ に言った : ネタの仕込みははおこたりないですな
SAKUYA は パーティ に言った : やっぱりculo一家といるとネタにこまらな(ry
Marona は パーティ に言った : 私から見ればSAKUYAさんがネタのにおいをかぎつけて来ているように見えますよ(*´∀`)
Marona は パーティ に言った : SAKUYAさんの出現する所、ネタが生ず
SAKUYA は パーティ に言った : Σ



さて、一体ネタを呼んでいるのはどちらのネタ師なのでしょう?(´∀`)クスクス
そんな感じで港に戻り、アイテム売って分配した後に記念撮影して解散しました。


またいつか狩りに行くことがあったらよろしくお願い致します(*´∀`)ノ




(C)HUDSON SOFT ALL RIGHTS RESERVED.
18:15  |  (旧)MoE日記 E鯖  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Maronaの……+カオスエイジ初挑戦

2005.03.09 (Wed)

こんばんわ。今すごくクッキングパパのOPが頭から離れないculoです。

かぼちゃ チャーシュー麺 明太子 コンビーフ
ビーフステーキなキス キスフライ♪

……鬱陶しい!!ヽ(`Д´)ノ

あれ、途中までは料理のメニューとかで統一してるのに、サビの最後は「ダンスダンスハッピーダンス」なのがすっごく腑に落ちません。
ハッピーダンスって。料理とまったく関係ないじゃないですか!酷いじゃないですか!


と、クッキングパパのせいで無駄にテンションが上がっているculoです。こんばんわ。
メンテが終わって、特に何かする予定もないのでMaronaでイン、露店開始。
すぐにDaikiさんがやってきて、昼間の露店は暇だし何処かに狩りに行きましょうか、ということに。


Daiki は Marona に言った : 尼城制圧しにいくとか(ノ´∀`*)
Marona は Daiki に言った : 二人でですか?(*´∀`)
Daiki は Marona に言った : Ald使えばいけるハズさ(ノ´∀`*)
Marona は Daiki に言った : 二人とも遠距離キャラじゃないですか(*´∀`)
Marona は Daiki に言った : お

Marona は kogamin に言った : ねーねー
kogamin は Marona に言った : ん?
Marona は kogamin に言った : 暇?
kogamin は Marona に言った : まぁ暇だが
Marona は kogamin に言った : 尼城いかない?
kogamin は Marona に言った : おk

Marona は Daiki に言った : よし
Marona は Daiki に言った : kogaminを確保(´∀`)



この刀剣バカとっても強ぉぃkogaminがいれば、誰で行こうと無問題ですね!
ということで、kogaminの銀行に商品を預けてもらい、私はMaronaで参戦。
ちょーどいい具合に通りかかったSAKUYAさんもお誘いしてレクスールへ。

SAKUYA は パーティ に言った : 何気に全種族ヽ( ´ー`)ノ

ほんとだ! ということで記念の一枚。


さて、古城ですが、楽勝でした。ええ。
そうなることを予想してMaronaは使い古しのボロボロのHG斧を持っていったので、
例によって一番役に立ってませんでした。ちょっぱと破壊とペット強いよ(´∀`)

尼巣逝ってみる?とか言いつつ、とりあえずアイテムを売る為にビスク東の醸造機前。
少しまったりモードになったところでSAKUYAさんが色々ペットを出し始めたので、
いつも通り(?)のこんなエモ遊び。昨日のエモ遊びで“パンダ♀はガッツポーズエモをすると乳が揺れる”ことを発見したMaronaは、早速kogaminにもそれを披露。


Maronaはkogaminに向かってポーズをとった
Marona は パーティ に言った : 乳揺れ~
Maronaはkogaminに向かってポーズをとった
kogamin は パーティ に言った : ホントだ、ゆれてらぁw
Marona は パーティ に言った : ま
Marona は パーティ に言った : つるぺた好きなロリコンのkogaminさんには
Marona は パーティ に言った : 関係のない話でしょうけど(´∀`)
kogamin は パーティ に言った : マテマテw
Daiki は パーティ に言った : 襲わないでね(ノ´∀`*)
kogamin は パーティ に言った : 確かに無い方がすきだがw
Marona は パーティ に言った : Daikiさん、にげてー!
kogamin は パーティ に言った : マテマテw
SAKUYA は パーティ に言った : Daikiさん、ぽちこ皇女をkogaminさんから守らないと(ぁ
Daiki は パーティ に言った : 彼女はオレより強いから大丈夫(ノ´∀`*)w
SAKUYA は パーティ に言った : (ノ∀`*)
kogamin は パーティ に言った : そだ、闘技場軽くなったのかなぁ?
kogamin は パーティ に言った : そのうち空いた時にでも決闘を・・・(ボソッ
Marona は パーティ に言った : 賞品はろりっ娘(ぽちこ)
kogamin は パーティ に言った : w
Marona は パーティ に言った : ロリコンが勝つのか!?それとも愛の力が勝利するのかッ
kogamin は パーティ に言った : www
Daiki は パーティ に言った : オレかよΣ(゚Д゚)
SAKUYA は パーティ に言った : ロリコンに1票(ボソ
kogamin は パーティ に言った : マテマテ、ロリコンになってますから僕w
Marona は パーティ に言った : ロリコンじゃないか(*´∀`)
kogamin は パーティ に言った : 違うw
Marona は パーティ に言った : 隠しても無駄無駄ー★
kogamin は パーティ に言った : 失敬なw
SAKUYA は パーティ に言った : 立派なロリコンですよ(・∀・)
Marona は パーティ に言った : 無駄無駄無駄無駄無駄ァ
Daiki は パーティ に言った : 男はみんなロリコンさ(ノ´∀`*)
Marona は パーティ に言った : そうよね
Marona は パーティ に言った : 私もショタコンだし(ぁ
SAKUYA は パーティ に言った : ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン!!
kogamin は パーティ に言った : う~む、めちゃめちゃ誤解されてるしw
SAKUYA は パーティ に言った : 誤解じゃなく事実です(ボソ
Marona は パーティ に言った : 現実を見るのです
kogamin は パーティ に言った : ・・・・
Marona は パーティ に言った : 今どき「ナイチチが好きです」と言ったら
Marona は パーティ に言った : 誰しも、君の事をロリコンと
Marona は パーティ に言った : 思う時代が来ているのですよ
kogamin は パーティ に言った : ふっ・・・・



ほんとにそんな時代が来ているかは不明ですが、そんな感じでMaronaがバッチリkogaminをロリコンキャラに仕立て上げた後(いやでも彼はホントにロリコンですよ?クスクス)、いつものエモ遊びに戻った――はずが、事態は思わぬ方向へ。


SAKUYAはMaronaに抱きついた
MaronaはSAKUYAをしばき倒した
SAKUYAはぎりぎり耐えた
MaronaはSAKUYAのみぞおちにヒザを入れた
SAKUYAは吐血した
MaronaはSAKUYAを背負い投げしながら笑った
MaronaはSAKUYAを見て高笑いした
SAKUYAは背中を打って呼吸が出来なくなり気絶した

SAKUYA は パーティ に言った : 過剰な愛情表げ(ry
Marona は パーティ に言った : ふう、やっと逝ったか(´ー`)
SAKUYA は パーティ に言った : 耐えたほうがひどくなってる(;´Д`)
Marona は パーティ に言った : この激しい殺意は愛情だったの?
Daiki は パーティ に言った : 一撃で気絶したフリしたほう良かったね|-`)
SAKUYA は パーティ に言った : きっとそうですよ(ノ∀`*)


そ う だ っ た の か。

MaronaはSAKUYAへの恋心に気付き、照れ隠しに斧の柄でSAKUYAを後頭部から殴打した
SAKUYAは後頭部から致死量を超える量の血液を流しながら気絶した
Daiki は パーティ に言った : 恋心って大変だね|-`)
MaronaはSAKUYAに自らの血を無理矢理輸血しながら囁いた 「これでアナタは私のものね」
SAKUYAはMaronaに再度心と体を(文字通り)奪われた
SAKUYAは自らが生み出した墓石に自らの名前を彫った
MaronaはSAKUYAの名前の横に自らの名前を刻んで悦に浸った

SAKUYAはMaronaを抱きしめた
MaronaはSAKUYAを押し倒し、マウントポジションで殴打した
SAKUYAは期待したがすぐに後悔した
MaronaはSAKUYAにローリングクラッチホールドをかけながら言った 「今夜は寝かせないわ」
SAKUYAは言葉の真意を掴み取ると気絶した
Maronaは気を失ったSAKUYAをアームホールディングしたまま親友のaldに秘密のtellで相談をしていた 「私たち、ほんとうに両想いなのかしら」

SAKUYAはMaronaに抱きついた
MaronaはSAKUYAをがっしりと掴み、脳天から地面に叩きつけた
SAKUYAは「今度こそ助からないだろう」と思いながら意識を失った
MaronaはSAKUYAを止血し熱心に看病しながら囁いた 「死なせるもんですか」
SAKUYAはMaronaの看病により一命を取り留めたが同時に「死んだ方が楽だったかも」と心の奥深くで思った

SAKUYAはDaikiを抱きしめた
Daiki は パーティ に言った : くるしー(;´Д`)
SAKUYAはDaikiを少しだけなでた
Daiki は パーティ に言った : ひー、はげちゃう(;´Д`)
Maronaは嫉妬のあまりSAKUYAの頭を掴み、ハンマー投げの如く振り回して投げた
SAKUYAはヘルメットのおかげで一命を取り留めた

SAKUYAはDaikiを少しだけなでた
SAKUYAはDaikiを油断させておいて内臓を抉り出した
Daiki は パーティ に言った : Σ(゚Д゚)
Maronaは抉り出されたDaikiの内臓をむさぼり、残りは危険な業者に売った
Daiki は パーティ に言った : Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)なんだこの夫婦は
Maronaは「夫婦」という言葉に照れるあまりSAKUYAの目を潰した
SAKUYAはめがねをしていたおかげで失明は防いだ
MaronaはSAKUYAの目に刺さった眼鏡の破片を丁寧に抜き取りながら囁いた 「あなた、新婚旅行はどこにする?」
SAKUYAは破片を抜いているMaronaにささやいた「マンモス討伐でもどう?」
SAKUYAはDaikiを抱きしめた隙に内臓を抉り出した
Maronaは抉り出されたDaikiの心臓をむさぼりつつ、Pochikoに調理してもらう分をこっそり懐にしまった



どうやらMaronaにもダーリンが出来てしまったようですよ?(笑)
そうか……Maronaってこういうキャラだったのか……(´ー`)
衝撃の事実が発覚したあとはメンバーは解散しそれぞれの持ち場へと戻ったわけですが、それから間もなくこのようなメッセージが全エリアに流れることとなる。
せっかく調教があるんだからWooは育ててみるべきかなあ、と思っていたald。
せっかくの機会なのでDaikiさんの誘いに乗り、カオスエイジへと赴くことに。
SAKUYAさん(カオス経験者)も勿論行くとのこと。

aldへ入り直して銀行へ。……空きがない。……金もない。
Daikiさんに1kの借金をして、その場で銀行員に64000Gの賄賂を手渡し銀行拡張し、なんとかハンティング装備はすべて捕獲。裸はヤバイのでクロースだけ購入。
ビスク北西にてDaikiさんのお知り合いも合流し、いざイプス渓谷へ。

ええ。まだ下げてませんから。水泳。(遠い目)


そんな感じで、ゴン様の手動ワープによりカオスに送り込まれたald。いきなり地の門ですか……。既に触手は現れているようで、一部では戦闘が発生している様子。
何やらジャスティンも出現し、戦況報告OOCとGMOOC、雑談OOCが入り乱れ。

なるべく人の密集していない場所を選んで触手を叩いていると、ついに来ました。
っしゃーこのやろ!本体どこだ本体SS撮ってやるらー!!


…………。
触手の毒にやられて死にましとぅあー。
いえ死ぬのは想定内だったんですが、こんなことならアンチドート覚えとくんだったにぇ。とりあえず何が嫌って、裸なのが恥ずかしくってですね!

すぐにリザをかけてもらったのですが、触手の近くだった為か速攻毒で再死。
もう一度リザ&回復を頂いて、とりあえず弓矢の配布露店を探してみる。
露店の主に心からの/honor。でも裸だから格好つかないネ!


とりあえずもっかい触手を叩きに行ったのですが、人が多すぎて酷い状態だったので、比較的軽めの本体に近付いてみる。
ぎょー。なんかあれですね、幸薄そうな顔ですね。とりあえず。
その場では色々なOOCが流れてたわけですが、あんまり見てませんでしたね。
GMが何か色々言って盛り上げてたみたいですけど。というか雑談とかあるとログがどんどん流れていくので全部見てる暇がなかったのですが、
覚えてるのは「怪しい店撃破」のOOCと、ジャスティンが「ジャスティンスラッシュはチャージドスラッシュとは別物だ!」とか必死に弁解していたやつでしょうか(笑)


そうこうしているうちに触手はすべて撃破され、本体に一斉砲火。重い重い。
見事撃破できたそうでーす。おめでとうございました。
もっと大惨事を想像していたのですが、今回は仕様なのか強力な攻撃が無かったようで、無事な人も多かったみたいです。
……ま、既に身ぐるみ剥がされたaldには関係のない話ですがね!(爽笑顔)

近くにジャスティンがいたので投げキッス。
そのあと「ジャスティンは手を振った」と来たのは、返事してくれたと思っていいのでしょうか。だとしたらジャスティン、イイ奴ですね。
裸の男にキスなんかされてもちっとも嬉しくなんかないだろうに。営業スマイル?



まあ色々ありまして、WOOを手に入れました。名前は適当です(*´∀`)aldはカオスで死んだので(そして直前の銀行拡張もあるので)矢も残り数本、触媒買うお金無し。
とりあえずWOO育成の前に、そこら辺にいたウィルオウィスプをBlauに倒してもらって、微妙なお金稼ぎを開始。
戦力となるようなペット(オルヴァンとかですね)には興味を抱かず趣味だけのペット構成を突き進んでいるaldなので、ペットは愛でるものであって戦力ではなかったわけなのですが、自分が戦えない時に果敢に戦ってくれるペットの姿を見ると、今までよりもっとペットが好きになりました。これもカオスのお陰でしょうか(´∀`)


とりあえず、レクスールでWOOを少しだけ育ててからログアウト。
途中、城門前で戦ってたのにレクスール熊がやってきてWOOにアタックするという出来事がありましたが、幸い攻撃は外れ、その間に弓で倒したので事なきを得ました。
初心者の方が追いかけられて逃げてきたのか、それとも時折出現するという「WOO殺しのMPK」なのかどうかは知りませんが、
何にせよWOOは大事に育てないといけませんねー。
aldは(というか中の人は)PCもペットも無謀スパルタ教育してるので、今後はWOOも他のペットも正当な育成方法で育てていこうと思います。ウフ。




(C)HUDSON SOFT ALL RIGHTS RESERVED.
23:56  |  (旧)MoE日記 E鯖  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

迷えば迷うだけ人間成長するものサ……。

2005.03.09 (Wed)

とかナントカ言ってみたりして、MoEがメンテなので、昨日の日記書いときます。

ネタは沢山あったんですよ、昨日も。

腹黒さがあふれ出るのを目の当たりにしてみたりとか、


暗使の人のお仕事の一環を垣間見たりとか、


もうこのSさんは貧弱失神キャラで決定だなあ、とか


色々あったんですよ。
もっとちゃんと日記書かないとなーとか、思うには思うんですよ。楽しかったですし!

でも実は今ちょっと、日記書くもちべーしょんが下がってきているというか。
こういうメンテの時間とか来ると、大航海時代やりたくなるのですよ!(笑)

あっちなら1アカだから1500円で出来るし(アップグレードチケットがアレですが)、
MoEはすっごいやりたいけど、明らかに大航海の方が安くて簡単というか。
昨日「いずれ余裕が出来たら大航海やるかも」と書きましたが、その“いずれ”が来て大航海をまた始めたとしたら、絶対私は今のculoと容姿も性格もスキル構成もまったく同じキャラにすると思いますし。そう考えたら消すの勿体ないなーと。

MoEの方に「正式サービス開始と同時にプレ版キャラクター削除」が無ければ、MoEはしばらく休んで大航海やっちゃうかも、とか思ったり。
中の人、なにかが引き金になって急に人間関係をリセットしたくなるという困った気性の持ち主なので、知り合いのいない大航海でゼロからはじめるのもいいかなーとか。
何にせよMoEの公式で課金が発表されてない状態ではどうにも出来ませんが。
10:40  |  (旧)MoE日記 E鯖  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

大航海時代Online:早くも一時引退

2005.03.08 (Tue)

しようと思います、大航海時代オンライン。
ダイキチ兄貴の方は課金を機にやめるようなことを言っていたのですが、私の方は課金後も遊ぶ予定でした。んですけどー、そこにあれです、MoE課金ですよ。
まだMoEを続けると決まったわけでもないんですけど、とりあえず大航海は少なくとも今は(つか4月から忙しくなったりして)無理っぽいですので。
いつかまた余裕が出来た時にやるかもしれませんがー。
今続けても一緒にやる友達もいないですし、MoEは兎も角として大航海の方は金銭的にも時間的にも無理をしてまでソロでやるゲームではない気がしていたりとかして。
……うう、でもせめて課金開始するまでは遊びたい……と思ったんですが、これ以上やるとculoに対しての愛情からやめられない恐れが出てくるので!(笑)アンインストしてきまっす。

MoEもあのくらい同期取れて快適になってから課金するものだと思ってたんですがー。課金したら直るとか……ないか(;´Д`)
まあ何せ私はMoE3アカですので。お金が無いわけではないのですが、その他諸々の事情でMoEも引退する恐れはあります。まだ未定ですが。
11:38  |  大航海時代online  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

よろしい、ならば厨房s(ry

2005.03.07 (Mon)

昨日、すきるしゅみれーたにてPochikoのスキル構成で本格的に悩んでいたculo。
なにせ、やりたいことを全部やらせていたら(酩酊を切った状態でも)200オーバーとかなので、これはもう今のうちからきっちり方向性を考えておこう、と思ったわけです。
きっちり850に抑えるためには、趣味の釣りと収穫を切り、その上で、キック・素手を切るか、料理・醸造を切るか、回復・強化を切るか。そういう選択だったわけです。
……釣りキャラとして生まれたのに釣りを捨てるのはツライのですが。釣りしたいのですが。まあ、それは今後の「スキル記憶機能」とやらに期待する方向で……。

で、悩んだ末、魔法系をすっぱり切ることにしました。そうすれば知能と精神に回していた分を他にわけることができますし。
途中で変えたくなればまた方向性を変えるもよし。とにかく、回復手段はいずれ覚えるであろうスパルタンフィスト、トマジュー・バナミルなどの飲み物、高いけれどPOT、そういう手段に頼ることに。
……無謀? ふふ、マゾくて結構。私は馬鹿な人間さ!(誰)
これで収穫に30ほど回せるので、気分によってこれを釣りに変えるもよし、包帯とか取っちゃうもよし。なるようになれ。



つーわけで、呪文抵抗に40回すことを決意したPochikoは、もうとにかく厨房師になってしまおうと決めて朝からMoEにイン。
即座にミーリム海岸へと赴き、一目散にこの方達の元へ。
さて、気合い入れてたらい回されるぞー。


こうして、引っ張り回されて毒かけられて火炎弾ぶつけられて星屑落とされたりすること数時間、何度目かの死体回収の後、気付くと拝火先生達がなぜか戦闘態勢になっていることに気付く。
見てみると、すぐ近くに別のモニさんの死体が。なるほど、この人か。
構わず近くにいた拝火を一発殴ると、なぜかぽちこに攻撃をしてこない。
レッグストームとかやってみるけど反応しない。そうこうしているうちに、先生の体力は半分ほどに。やや、これは殺れるのではないか!?

と思った途端やっぱりたらい回しにされたのですが、
それから5回ほど死んだのち、執拗に先生を(Buffまでかけて)殴る蹴るしていたらついに……ついに倒せてしまいましたッ!!
相打ちですけどね。

とはいえ、今までaldでもMaronaでもzettでも一人で倒したことのなかった拝火を倒せてちょっと嬉しかったです。
と、ここでDaikiさんが手伝いにきてくださって、回復もあったお陰で残り10を比較的楽に上げることに成功しました。まずは呪文抵抗40達成!



さて、次は料理です。以前海蛇を釣った際に取れたヘビの卵をまだ保管したままだったので、それで一通り卵料理を作ってしまおうということに。
Daikiさんが夜間キャンプにこしょうを買いに行ってくれている間に、材料を取りにビスク東の銀行へと向かうぽちこ。
……と、東に入った途端
…………。


Pochiko は thor に言った : こんにちわー、この前はお世話になりました(*´∀`)
thor は言った : コソコソ
thor は Pochiko に言った : ばれてたか
thor は Pochiko に言った : こんちわ~
Pochiko は thor に言った : あんなところに死体が落ちてれば誰でも…(ボソ
thor は Pochiko に言った : げふん



(;´Д`)思わぬところに思わぬネタが(血)
で、港でベーコンバーガーなどを作って、あとタマネギを補充してオムレツとオムライスを作ることにしまして、イルヴァーナのドワ村へ。
必要な分だけタマネギが集まったのでネオクのキッチンへ戻ってみると、
そこにLutiaさん、某ジョニーなgさん、可愛らしいモニーのsさんが。Lutiaさんは、この前のもに壇の時はDeleateさんで入っていた方です。

gさんがさっそく「ジョニーじゃないです」とか言っていらっしゃったので(笑)、ならばこちらもと早速お願いしてみました、ジョニーシャイニング。
あとコレも。

Pochiko は言った : ぱぱー だっこー
Pochikoはgに抱きついた
gはPochikoを高い高いした



お付き合いくださってありがとうございます(;´Д`)ハァハァ
そんな感じでお話しながら料理をしていたらオムライスで料理が40達成したので、
みなさんにお別れを告げて、今度は醸造テントでバナミルとミックスジュースでスキル上げ。手持ちの材料費を使い切った後、
キタヨーーー!(゚∀゚) 厨房師きたよ!うふふ!


早速厨房師装備を取りに行こう、ということでクエストを受けに港へ。
とうもろこしを取らないといけないのでアルビーズで収穫をしていたところ、SAKUYAさんからtellが。

SAKUYA は Pochiko に言った : デート中だと思いますが気になって海蛇に集中できなかったのでtellしてみました(*ノノ)
Pochiko は SAKUYA に言った : (;゚ω゚)ききき気になったんですか
SAKUYA は Pochiko に言った : それはもう、嫉妬の神が光臨するぐらい(*ノノ)
SAKUYA は Pochiko に言った : それにこんなネタになりそうなものを放っておくことは出来ませんので(*ノノ)
Pochiko は SAKUYA に言った : ネター!?


ネタいいよねネタ(*´∀`) 今日は会話の多い日だなあ。
SAKUYAさん、よほど嫉妬していたみたいで、ヌブール銀行前でDaikiさんと並んで立っていたら間にペットを割り込ませて邪魔してきました(´∀`)
なんか来てるよー(((;゚д゚)))

なにか色々お話して(今まで調教に関して勘違いしていた所があって、SAKUYAさんのお陰で謎が解けたので、今度aldでWoo取って来ようかなーとか思ったり)から、
SAKUYAさんとは別れて再びビスク港へ。
無事クエストをこなして、厨房師装備手に入れました。うらー!
赤髪だと結構似合ってる感じで良かった(*´∀`)


この後、その場に座り込んでDaikiさんと怖い話(笑)に花を咲かせていたら、
そこに再びSAKUYAさんキター。
何やらコボルトスミスハンマーを手みやげに持ってきてくださったので、これは要するに撲殺してくれということなのかな、と思ったので、遠慮無く殴りかかってみました。
ぽちこが妙に漢らしく見えるのは気のせいでしょうか……。

Daikiさんも参加して殴りまくったかと思いきや、急に甘え出す情緒不安定なぽちこ。
「抱きしめた」にすると途端に方向性が違ってくる気がするのも気のせいでしょうか!?


なんかわからないですが、3人ともよほど暇だったのかこの後なぞのエモ会話に発展していきました。たとえばこんなのとか。


SAKUYAはGarm Koboldに突撃を命じた
Pochikoは怯えた
PochikoはGarm Koboldの前にひざまずいた
SAKUYAはGarm Koboldに抱きついた
PochikoはSAKUYAに抱きついた
SAKUYAはPochikoを制止した
PochikoはDaikiに抱きついた
SAKUYAはPochikoをしげしげと見つめた
PochikoはDaikiに向かって金切り声を上げた
SAKUYAはPochikoにツッコミを入れた
PochikoはSAKUYAの前で大泣きした
SAKUYAはPochikoをなだめた
PochikoはSAKUYAを見て大笑いした
SAKUYAは天を仰いだ
PochikoはSAKUYAに投げキッスを送った
SAKUYAはアクビをした
PochikoはSAKUYAに対してイライラしている
SAKUYAは苦しげにせき込んだ
PochikoはSAKUYAを見てクスクスと笑った
SAKUYAはPochikoに土下座をした
PochikoはSAKUYAを見て高笑いした
SAKUYAはPochikoに敬礼した
Daikiは大笑いした
Pochiko は言った : (;´Д`)なんのストーリーだろ(笑)
SAKUYA は言った : ぽちこ皇女の誕生の瞬間(・∀・)

SAKUYAはDaikiに抱きついた
Daiki は言った : Σ(゚Д゚)
Pochiko は言った : Σ
Pochikoは身震いした

Daiki は言った : キャー襲われるー(ノ´∀`*)


SAKUYAさん、両刀!?
とりあえず彼女としては見過ごせないので、一発食らわせてみました。
(;´Д`)さすがコグニさんは打たれ弱いですね……。


嗚呼、日記が長くなってしまいました。
ぽちこの「皇女」という新たなキャラクターが出来上がったところで終わります(´∀`)




(C)HUDSON SOFT ALL RIGHTS RESERVED.
21:52  |  (旧)MoE日記 E鯖  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

大航海時代Online:ガリオットっていう名前の響きが良いね!

2005.03.05 (Sat)

難易度★4のクエを受けたのですが、終着点のジェノヴァの酒場の看板娘さんでは「こんな大事な用件はご自分で」みたいなこと言ってきたので、
頼みの綱、今日まで貢いだお酒や香水の成果を見せてくれ!とばかりにイレーヌさんのところへ赴いてみました。
おおっ!ありがとうイレーヌさん!ラブ!


見ての通り結構オイシイ報酬の仕事だったので、思いきって船を買い換えてみました。
3代目クロネコ号のガリオットです。
見た目はちょっとこう虫っぽくて微妙なのですが(笑。虫だけは駄目なんですよ…)名前が好きで。進む力はあるというし、高波にさえ注意すればそこそこ使えそうな船なのでOK。本当はもっと高価な船買えたんだけど、ガリオットは前から買おうと決めてたので、買っちゃいました。
2代目の小型キャラベルを作って下さった方がオンだったのですが、艦隊組んでるみたいだったし場所が離れていたので、その場で4割引製造をシャウトしていた人に頼みました。93600D。安い安い。


さて、ファロにてお馴染みの豚バザーを開いたあとはアムステルダムへ。
そろそろ口説きスキル習得に向けて酒宴スキルを買っておきたいのですが、マルセイユだと売ってくれる人が王宮内にいるので入れません。
しかしハンブルグの方に行くとなると、ドイツ語が必要。ドイツ語覚えちゃったらスキル習得可能枠が一杯になって酒宴覚えられない。うーん……。
ちょっと迷った末、アムステルダム酒場前でハンブルグに行くついでに通訳してくれる方を募集してみると、クエストのついでに通訳してくださる方が見つかりました。
ハンブルグまでの道のりを追従させて頂き、少し雑談を。


ライバル同志発見!?

この方、総合レベルも同じくらいで、何より同じイレーヌさん好きとしてぜひお友達になりたかったのですが、結局フレンド登録要請は出来ず。
(´・ω・`)中の人にはまだ、PC相手にナンパする勇気が足りないであります(笑)
とりあえず、ハンブルグで酒宴をゲッツ(高かった……20kてアンタ)、出航所まで見送りして頂いて、この方とはお別れしました。ありがとうございました!


それでまあ、しばらくクエやってみたりまたまた発見してしまった宝の地図に挑んでみたり(なんでだーと思ってたら、アクセサリのせいで財宝鑑定+2になってたせいかも。その証拠に考古学の地図サッパリ見つからないし。笑)してましたが、
ロンドンにてこんなクエを受けてみました。
この文面、この難易度、転職クエか!?

今までも数回見かけましたが「そんな日数で行けるわけあるか!」と思って挑戦しませんでした。特に転職する予定もなかったし。探検家好きだし。
なのですが、優遇スキルがどこでも買えるのが職種の魅力。一時的にでも測量士や発掘家になって、とりあえず必要なスキルを買いそろえてしまうのも手だと思ったのと、
リスボンまで30日なら行けるだろうと踏んだので受けてみました。ドキドキ。


途中の街で無難に補給を受けつつ、酒宴スキル乱用して混乱するまで飲みまくりつつ、
リスボン到着。残り5日でした。ゼェハァ。リスボンのギルマスに褒められた(*´∀`)
★5なんてクリスティナちゃんには頼めないので、大人しく自力でロンドンに引き返す。ずーっと酒宴スキル使ってたらランク2になりました。早!(飲み過ぎ)

ゲトー!よっしゃ!
とりあえず転職はまた今度にします。だってスキル覚える余裕ないもん(;´Д`)
忘れてもいいスキルって言ったら駆除くらいだけど、どうしょうかなあ。
(ダイキチ兄貴共々ネズミに2度ほど交易品をかじられたから覚えたのにそれ以来ぱったりと出なくなったのです。悪意を感じる)
07:42  |  大航海時代online  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

大航海時代Online:北海進出

2005.03.04 (Fri)

('A`)culoです……
帆の向きを変えた途端、風向きも変わるとです……
culoです……


というわけもどういうわけもないですが、そんな感じでついに北海進出を決意しました。
しばらくイレーヌさんに会えなくなりそうなのが寂しいですが。
請け負っていた採集の仕事を終わらせ、セビリア→リスボンへと行ってからリスボンで北行きのクエストを探してみる。
冒険者ギルドでボルドー行きの十字軍のナントカとかいう調査クエを見つけたので受けてみる。同じボルドー行きなら商人クエの豚肉の方が儲かるんですが、どっちかというとお金儲けよりも色々なスキル使ってやるクエの方が好きなので。
まあ新しい船買ったりするためにお金も貯めないとなのですがー。


ヒホンから奥、ボルドーへ。
ボルドーのある海域から先、なんであんな寂しげな音楽なんでしょうか(笑)
クエの情報を仕入れつつナントにも寄る。塗装屋さんを見つけたので、新しい紋章を購入してみました。「メイデン」というやつです。乙女。
やっぱナンパキャラとしてはコッチかなー、みたいなね。
……もうculoっちはナンパキャラで決定かorz


とりあえずカレー経由でアムステルダムかなー。
……と思ってたら、海上で思いっきり迷いました
ナントからカレーへ行く間のところが、陸地がどこがどこだか分からなくなり……!
最初間違ってダブリン方面へ行ってしまい、気付いて方向転換したら今度はプリマス。

違う、私はカレーに行きたいんだyoー!!
と思っていたら壊血病発生。 ああああああ……_| ̄|○
なんか色々終わったかなーと思っていたら、ここで思わぬ効果が。
……をををっ!!
あっという間に消え去る壊血病。そういえば乙女の像装備してたんだった!
この時はまだナンパキャラとか言ってなかったけどなんとなく乙女がいいかなーと思って性能とか気にせず買ったんですが、こんな所で役に立つとは。


や っ と 着 い た !
culoと一緒に中の人もガッツポーズしそうになりました。長かった……。
カレーまで来ると町並みが変わりますね。というか、この街の風景がすごい好みです。
なんというか、なんだろう、建物で空が見えなくなる感じ。
といっても現代の都会とかビルのことを言ってるんではないですよ(笑)

街をぐるぐる観光してから、アントワープ→ヘンデル経由でアムステルダムへ。
酒場の商品も様変わりしてきました。アントワープとかヘンデルの音楽が好きです。


メンテが終わるのを待って、アムステルダム探索開始。
書庫?そんなもの、スキル上げとクエストのためには行きますけど地図なんてもっての他ですよ。考古学も財宝鑑定もRANK1(熟練度50未満)ですもの('A`)ヴェ

さて、アムステルダムで英語を取得しておき、クエスト達成のためにカレーに寄ってからリスボンへ帰還。これでシナリオ終わるかな?
と思ったら、アムステルダムで肝心の鉄材を購入するのを忘れていたことに気付く。
あははーもうculoったらー('A`)

とりあえずクエだけ終わらせてロンドン行きの新たなクエを受ける。
そんでプリマス、ドーバー、ロンドンに入港。ロンドンで書庫に寄ったら、なんと地図発見してしまいました。古代の紙幣?とかなんとかいうやつ。
ためしに探してみようと思い、帰りにカレーに寄り道してみる。
門の外っていうのはそのままの意味か?ということでカレー南へ。
途中追いはぎLv5二人に囲まれましたが撃退しました。強くなってるなーculo。
こういうことがあるから剣術スキル捨てられないんですよねぇ。

で、宝探し無事完遂しました。スキルUPしたけど特にもらえるものは無し。


リスボンに戻って色々して現行シナリオも完遂~。
港にいくとアルヴェロが「今戻った」と言ってきます。culoの勝ちらしいです。
……リアル時間にして数日もマルセイユ近辺に入り浸っていたculoに負けるなんて……アルヴェロは一体どこの看板娘にうつつを抜かしていたのでしょうね?(ぉ
23:57  |  大航海時代online  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

今日は楽しいひな祭り

2005.03.04 (Fri)

といっても日付的には昨日の話ですが。笑
がんばって昼型に戻したと思ったら、夕方小一時間仮眠を取ったせいであっという間に夜型に返り咲き、そんなculoです。今日も空が青いですね。


そんなこんなで、3日の夜にダーリンのDaikiさんを誘って「もに壇」に参加して参りました。
これはエルモニーでひな壇を作ろうというような企画で、Deleateさんにお誘いを受けビスク北西へ。
tellにてお話していたlapinさんに追跡され、その場でお姉さまも参加表明。モニネットワーク+OOCの甲斐あってか、様々なモニー+αさん達が集合しました。
中にはあんしっな方や某町内会の方や、某裁縫師な方(色んなキャラで、色んなところで見かけます。笑)など、色々と名の知れた方々もいてこっそり緊張気味な私。というか話しかける勇気もない私(笑)


まず最初に参加するモニさん達で集合写真を撮影。その後はいよいよモニ壇へ。
お雛様とお内裏様は、唯一のカップル?ということでぽちことDaikiさんが勤めることに。ここで嫁入りなのか!?

Pochiko は言った : そういえばおひな様って嫁入り前なんですよねえ
S は言った : つまり、ひな壇は実は婚約発表の場の再現です?
Pochiko は言った : おひな様は、この翌日には眉を剃らなきゃいけないんだとか
lapin は言った : よし姉が剃ってあげやう




お姉さま、華麗な剃刀の舞を披露。

ぼんぼり役のFB係さん+モニ以外の種族の方による牛車も完成し(笑)、いざ撮影。
画像は連射王に投稿されるそうですよ。載るといいなあ……。
とりあえず私も撮影したので載せてみます。一番上に座ってるので(うつる範囲の関係で)私の画像では人物がかなり小さく映っていますが。





これを撮影して、もに壇解散!おもしろい企画でした(*´∀`)
その後は残った人たちで色々と雑談を。あんしっ!のthorさんにリンク許可を頂いたので早速貼ってみちゃいました。はあはあ、緊張した。
この二次会(違)は、なんかみんな変なテンションていうかネタの宝庫だったので、
私もついネタ好きの素を出してしまったというか迷惑なほど騒いで来ました(血)
某ジョニーさんに絡んでみたりとか。殴ってみたりとか。自分のことを癒し系だと言ってみたりとか。

Pochiko は言った : ぽちこは癒し系です(虚偽)
R は言った : 癒し系w
Pochiko は言った : 笑われたよ。・゚・(ノД`)・゚・。
thor は言った : 卑し系
Pochiko は言った : orz
R は言った : い、いや。そうだと思うよ。うん(; ̄ー ̄)
thor は言った : まあ、そういうのは当人が決めることだから・・・
Deleate は言った : 嫌し系ということばもあるようですわね
Pochiko は言った : みんなひどい( p_q)


ええ。いやごめんなさい。調子こきました。


何やらthorさんにぽちこがオリアクス様ファンクラブ会員一号に認定されたことをきっかけに、暗使とオリアクス様がいかに素敵か、という話になる。

Deleate は言った : すみません あんしは羽取って速攻で抜けましたorz
Deleateは土下座をした
thor は言った : 準備はいいカー!歯食いしばれ!
thor は言った : お前今なんといった?アアン!?
thor は言った : 血の雨が降るぜ・・・
Deleate は言った : この子じゃないんでっ(/△;) この子だけは勘弁してくださいっっ
Pochiko は言った : 別鯖の別キャラを間違えて暗使に入れてしまい
Pochiko は言った : 抜ける時、脅しながらも最後に優しい言葉をかけてくれるオリアクス様に涙しました
thor は言った : ふふふ
Deleate は言った : いい人だよねー(/△;)
Pochiko は言った : そしてそのあと、そのキャラクターは
Pochiko は言った : ア ル ケ ィ ナ に入信しました
thor は言った : Σ
R は言った : Σ
Pochiko は言った : ああっ石を投げないでっ
thorは石をあめあられのようにRに投げた
thorは石をあめあられのようにPochikoに投げた
thorは石をあめあられのようにDeleateに投げた
thorは石をあめあられのようにthorに投げた

R は言った : 痛っ!流れ弾がっ
Deleate は言った : 私じゃございませんのよっ(/△;)
Pochiko は言った : (;´Д`)ぽちこじゃないんです!この子だけは!この子だけは許してやってください!
thor は言った : イテテテ
Deleate は言った : ブーム化したー(笑)
Pochiko は言った : なんだろこの流れw
Pochiko は言った : 日記に書いちゃえ
thor は言った : 書いてしまえ~



書いてしまいました(`∀´)
ちなみにアルケィナに寝返った彼というのは、某P鯖のメガネの彼です(笑)
そのせいでP鯖の彼は「暗使に潜り込んでスパイ活動をしていた、身も心もラル・ファクに捧げた男。暗使にいた頃に知り合ったNOellとは生涯のライバル」というRP設定があったりします(笑)


その後も色々と面白い会話があたのですが(どさくさにまぎれて某裁縫師ジョニーさんに「ぱぱー」とか言ってたりします。はぁはぁ緊張した)
その場に居た方、ネコミミモードを連呼していたり、妹系に萌えると言っていたり、なかなかに濃い人たちの集まりでした。
その中で眼鏡フェチのうさみみスキーでロリっ娘属性ある私(およびPochiko)に存在感は果たしてあっただろうか!?
濃い世界でネタに生きたい者としては心配なところです。
ちなみに、Pochikoの中の人はロリ娘ではなく眼鏡ヲタっ娘属性ですので(関係ない)
……というかその妹系好きといっていた方のサイトを私は知っていたりするのですが。言いそびれました。代わりに「眼鏡萌え」と言葉をかけておきました(うわ)


とりあえず、思い切りよく発言してしまった「ネコミミ・ネコ手ぽちこを描いて連射王に投稿する」を実現させるか否かで悩んでいますorz
Daikiさんがリアルの方で色々とお忙しいらしいので、今後はしばらくMoE復帰か、大航海をソロで進めるかどっちかですね。というか大航海の方のフレンド登録は相変わらず2件なのですが('A`)
難しいそうな海事クエがあるから一人でやるの怖いですね。
とりあえず早いとこアムステルダムにいかないとアルヴェロに置いていかれてしまうわ!北海にいったら、某UO日記+航海ブログの方とすれ違ったりしないかなーと期待しつつ、進めてみることにします。




(C)HUDSON SOFT ALL RIGHTS RESERVED.
03:46  |  (旧)MoE日記 E鯖  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

うーん……。

2005.03.03 (Thu)

1つだけのMG枠に偶然止まり、初めてのMG。やったー。
でもスキルはまったく上昇しませんがorz
空腹・喉カラカラでやってるからかなー。でももう食料が切れちゃってるから調達しないとだめなんだよなあ。ぽちこが沢山ライオン肉持ってるから焼いて渡そうかな。
11:04  |  (旧)MoE日記 E鯖  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

大航海時代Online:不運

2005.03.01 (Tue)

帆の感じとか、ちょっといじったculo自慢の船。
といっても結構戦闘してるので既に耐久が75になってますがね(号泣)


さて、どうも数日前からネットの調子が悪いのですが、今日は特別酷いです。
朝6時くらいからやってるんですが、多分もう30回近くLinkDeadしてると思います。
極度にストレスが溜まると上手く呼吸が出来なくなるculoさん(中の人の方)はゼェハァ言いながらプレイしていたのですが、
セビリアのクエでマルセイユに向かう途中、何十回目かの接続落ち。
さすがにうんざりしながらも繋ぎなおしてみる。海の上でLDすると面倒なのになあ……。


ログインしていますの文字が消え、画面暗転。
そしてゲーム画面に復帰した次の瞬間、


嵐が来ました!
船が流されています!
船が損傷しました!
水が底をつきました!
帆を損傷しました!
荷物が荷崩れを起こしました!
船員が流されています!
食料が底を突きました!
船員が流されています!



こういった内容のメッセージが、ログイン直後のプレイヤーの硬直→必死で碇を降ろす作業をしている間に流れきるという大惨事

入った瞬間ソレはないだろうorz

自慢の船もこの通り。帆がぼろぼろだよ。・゚・(ノД`)・゚・。
航行不能にならなかっただけでも幸運だったと思い、嘆きつつロウスピードで最寄りのモンペリエに向かっていると、近くにいた人が艦隊を組んで引っ張っていってくれました。
(;´Д`)良かった!オンラインゲームで!(感涙)


モンペリエで用事を済ませ、マルセイユへ。
モンペリエには帆を直すアイテムがないのでスピードはトロいですが、この距離ならそれでも充分行けるだろうと思い出航。
……が、マルセイユ目前で3回ほどLD。がぁぁぁぁぁヽ(`Д´)ノ

ようやくマルセイユに辿り着いたculoは、クエストより何より真っ先に広場に降りてイレーヌさんのところに直行。
一緒にお酒を飲んでいると、イレーヌさんがいつもとは違うセリフを……。

嬉しいに決まっているさハニー!!


しかしまたLD。つけてもつけてもLD。
ついには昼過ぎ頃完璧に接続が遮断され、復帰してからも順調にLDする始末。
さすがに呼吸困難っぷりがやばくなってきたので、今日はもう何もしないでおこうと思います。明日には直ってるといいんだけど……またあのLDな日常が始まるのか?直ったと思ったのに?(泣)
17:54  |  大航海時代online  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。