大航海時代Online:ガリオットっていう名前の響きが良いね!

2005.03.05 (Sat)

難易度★4のクエを受けたのですが、終着点のジェノヴァの酒場の看板娘さんでは「こんな大事な用件はご自分で」みたいなこと言ってきたので、
頼みの綱、今日まで貢いだお酒や香水の成果を見せてくれ!とばかりにイレーヌさんのところへ赴いてみました。
おおっ!ありがとうイレーヌさん!ラブ!


見ての通り結構オイシイ報酬の仕事だったので、思いきって船を買い換えてみました。
3代目クロネコ号のガリオットです。
見た目はちょっとこう虫っぽくて微妙なのですが(笑。虫だけは駄目なんですよ…)名前が好きで。進む力はあるというし、高波にさえ注意すればそこそこ使えそうな船なのでOK。本当はもっと高価な船買えたんだけど、ガリオットは前から買おうと決めてたので、買っちゃいました。
2代目の小型キャラベルを作って下さった方がオンだったのですが、艦隊組んでるみたいだったし場所が離れていたので、その場で4割引製造をシャウトしていた人に頼みました。93600D。安い安い。


さて、ファロにてお馴染みの豚バザーを開いたあとはアムステルダムへ。
そろそろ口説きスキル習得に向けて酒宴スキルを買っておきたいのですが、マルセイユだと売ってくれる人が王宮内にいるので入れません。
しかしハンブルグの方に行くとなると、ドイツ語が必要。ドイツ語覚えちゃったらスキル習得可能枠が一杯になって酒宴覚えられない。うーん……。
ちょっと迷った末、アムステルダム酒場前でハンブルグに行くついでに通訳してくれる方を募集してみると、クエストのついでに通訳してくださる方が見つかりました。
ハンブルグまでの道のりを追従させて頂き、少し雑談を。


ライバル同志発見!?

この方、総合レベルも同じくらいで、何より同じイレーヌさん好きとしてぜひお友達になりたかったのですが、結局フレンド登録要請は出来ず。
(´・ω・`)中の人にはまだ、PC相手にナンパする勇気が足りないであります(笑)
とりあえず、ハンブルグで酒宴をゲッツ(高かった……20kてアンタ)、出航所まで見送りして頂いて、この方とはお別れしました。ありがとうございました!


それでまあ、しばらくクエやってみたりまたまた発見してしまった宝の地図に挑んでみたり(なんでだーと思ってたら、アクセサリのせいで財宝鑑定+2になってたせいかも。その証拠に考古学の地図サッパリ見つからないし。笑)してましたが、
ロンドンにてこんなクエを受けてみました。
この文面、この難易度、転職クエか!?

今までも数回見かけましたが「そんな日数で行けるわけあるか!」と思って挑戦しませんでした。特に転職する予定もなかったし。探検家好きだし。
なのですが、優遇スキルがどこでも買えるのが職種の魅力。一時的にでも測量士や発掘家になって、とりあえず必要なスキルを買いそろえてしまうのも手だと思ったのと、
リスボンまで30日なら行けるだろうと踏んだので受けてみました。ドキドキ。


途中の街で無難に補給を受けつつ、酒宴スキル乱用して混乱するまで飲みまくりつつ、
リスボン到着。残り5日でした。ゼェハァ。リスボンのギルマスに褒められた(*´∀`)
★5なんてクリスティナちゃんには頼めないので、大人しく自力でロンドンに引き返す。ずーっと酒宴スキル使ってたらランク2になりました。早!(飲み過ぎ)

ゲトー!よっしゃ!
とりあえず転職はまた今度にします。だってスキル覚える余裕ないもん(;´Д`)
忘れてもいいスキルって言ったら駆除くらいだけど、どうしょうかなあ。
(ダイキチ兄貴共々ネズミに2度ほど交易品をかじられたから覚えたのにそれ以来ぱったりと出なくなったのです。悪意を感じる)
スポンサーサイト



07:42  |  大航海時代online  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメント投稿

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |