下手なことは書けません

2004.12.28 (Tue)

日記を一気書きしていたので、1日空けてのMoEプレイ。
aldで入ってみたはいいものの、特にやりたいこともなかったので地下水路のゴーレムをいじめに行ってみる。

当然ですが普通に自分で戦っていれば上がるのは弓や筋力、生命力なわけで、
フォレスターになることを第一目標としているaldが今上げたいのは調教と物まね。
なので一旦ビスクの街に戻ってペットたちを連れてくることに。


基本はペットにゴーレム叩かせといて、私は無意味にチアーショットしたりチェリッシングで撫で撫でしたりを繰り返し、その合間にスケープゴートミミックとネイチャーミミックで失敗上げを目論んでいました。

なのですが、調教は順調にあがって40になったものの、物まねマゾいよ!!
あの上がらなさは何なんですかー! ずーっとやってても全然上がりませんよ!
走ってる時にかかさず実行するっていうのは、自然調教をそれで上げたのでアンチマクロには引っかかってないはずなんですが、物まねはとにかく上がらない。


飽きてきたし疲れてきたので共闘場所を後にする。
噴水から上がった時、目の前に何やら中途半端な血装備の男と、それを囲む可愛らしい美少女(ミニスカ装備)というハーレムなPTを目撃。
しかしよく見てみると、男の名前が「kogamin」。

…………ん?


ald は kogamin に言った : まあ随分豪勢な装備になったもんですね 女の子にも囲まれて(´∀`)
kogamin は ald に言った : 今4人で組んでるんよ
kogamin は ald に言った : 男2の女2で
ald は kogamin に言った : なんだ、ハーレムじゃなかったの(´∀`)
kogamin は ald に言った : なんでハーレムしなきゃならんのさw


ハーレムじゃないそうです。残念。


でまあ、やっぱりすることもないので、安全にペットが鍛えられてお金が取れる敵いないかなーっていうことで、ミーリム海岸のゾンビーズを倒してみる。
あれはペットの攻撃でも結構HP削れるので、私はひたすら調教+物まねを上げる。
そんなこんなで、Shikaのレベルが15に上がったところで、見たことのない名前のエルモニーさんから手を振られる。

ん?誰だっけ…?(汗)と思っていると、
私が返事をする前に、その方が「○○よー」と、そのキャラとは違う、私のよく知っている名前を名乗る。どうやら顔見知りの方の別キャラのようでした!
普段会うキャラの方はゾウさんリュックなコックさんなので戦士装備なエルモニからは全然想像つかなかった(笑)
会ったのはクリスマスイベ以来だったので、色々とお話しながらゾンビを狩りまくる。

そして狩りの途中言われたこと。
「シップスイマーは気のせいか」
いいえ、現実です。
やっぱりそこはつっこまれるんですね。・゚・(ノД`)・゚・。

その方と、ダーイン山手前に出る女から受けれるクエストに必要な「スナッチャーズナイフ」入手のためにImsammasを狩るか狩らないかみたいな話をしていたのですが、
その時にkogaminからtellが。何でもPTが二人になってしまい、尼巣に行きたいんだけど二人じゃ無理なので手伝いに来てくれないか、とのこと。
私が行っても屍を増やすだけだとは思うのですが、しばらく経ってから暇になったので参加させてもらうことにしました。


ちなみにゾンビ狩りの途中、物まねがようやく33.0になったのですが、
その後に接続落ち食らって32.8に戻されるという不幸な出来事が起きました。
なんだ0.2くらいと思うなかれ!0.2上げるのにどれだけ時間がかかったことか!(泣)


二人は地下水路にいるとのことで、そこに向かう前に一度アルビーズに帰って、秘伝の書「ジャッジメントショット」を購入する。
確実に今読んだひとから「今頃ジャッジメントかよ」と突っ込まれてそうですが、
店売り高いし露店には出てないしで今まで手が出なかったんですyo!
アーチャーボウも修理して、ペットも預けて、急いで地下水路へ向かう。
防御力UPのサンタ帽子も忘れずに!(うわぁ)


こちらがkogamin新装備と、PTメンバーのShinkoさんです。ミニスーカ!
PTに入れてもらってよろしくーと挨拶をすませると、早速これですよ。

あああぁぁぁあぁぁ……_| ̄|○


尼巣、3人で行くのは厳しいねーどうしようかーと話ながら、ゴーレム狩り。
回復がもうすぐで30なので、そしてたまたま何処かで拾ったノアパウダーが少しあったので、ライトヒーリングを使ってスキル上げする方法に切り替えてみる。
やっぱり精神と知識ばっかり上がるものの、なんとか回復28台に。
しかも結構成功するようになってきました、ライトヒーリング。あと少し!

いつまでもゴーレム倒してても仕方がないので、
地下水路入口で一緒に尼巣へいかないとShinkoさんが呼びかけを行う。
だめかなーと思っていると、お一人様反応が! seyaさんというプリーストさんです。
回復いたらなーと言っていたところだったので、心強い味方です。
そしてaldと髪型が同じなので妙に親近感……!(ぇー

その後、出発しようとした所で更にボクサーのTAKEOさんも来てくださり、
これでPT枠うまりました。しかもTAKEOさんも回復おkだそうで、更に心強い。
とりあえず各自準備を整え、尼橋集合ということになる。
私は武器の修理と、弓の購入(1000本も持っちゃったよ。重!)を終えてから橋へ。

全員集合の図。
もっと正面向いて貰って撮影すればよかったんですが。
途中、日記での名出し許可をもらった時にseyaさんから「目にはモザイク、手には布でお願いします」というリクエストがあったので、こんな感じで。



KOEEEEEEEEE!

実際はとても愛嬌のあるタレ目さんです。


まあそんな感じで、途中以前知り合った方からtellが入ったので少し皆に待ってもらったりもしつつ(ごめ…!)尼巣=ヴァルグリンドの巣穴に到着。

私は以前、地下墓地でZONE情報見てtellを下さった方に、古城(ですよねグリフォンがいる辺りからいくところ)の方につれてってもらったことがあるのですが、
あそこは本気で尼の沸き方が尋常ではないので、ヴァルグリンドの沸きではどうも物足りず。とはいっても古城並に沸かれてはaldはどう頑張ってもシボンヌですが。

ともかく、5人もいれば尼ごときは蹴散らすことが出来ました。
もっと前に3人で突入して全滅したらしいkogaminとShinkoさんは、あまりに簡単なので意外に思った様子。いや、でもほんと皆様強いです。ald最弱伝説です。


どんどん奥へと進んでいくPT。
しかしここで、aldの目の前に尼に紛れて別のMobが映り込む。
んー、なんかBulkers Keeperとか出てるのは気のせいかな?
そんで私が殴られたのは気のせいかな? ダメージ100とか出てるのは気のせいかな?



ald は死にました



……無理だから。こいつ出てきたらもう激しく無理だから。
しかも私が死んだ後からみんなの「なにこれ」やら「うお、無理!」やらのメッセージが入ってくるのですが、もしかして私が最初に殴られたんですか?
なんかこういうトコくると絶対に私がタゲられる気がするのは思い過ごしですか?
。・゚・(ノД`)・゚・。

Keeperに加えTwinsも奥に待ちかまえてるようで、とりあえず何名かの死者が出た様子。私はもうパッと回収は諦めて、ソウルバインダーに肉体を引き寄せてもらう。
巣穴に戻る途中でまたしても接続落ちしてしまい、PT会話ができなくなる。
とりあえずkogaminにtellしたら巣穴に行けと言われたので行ったんですが、
何故か入口でそのkogaminの死体を発見。……そこでなにしてるの?(;´Д`)


連絡が途絶えたので、巣穴に入ってすぐのところで尼が来ないことを願いつつ待機。
会話する相手もおらず、誰も来なくて寂しいald。サンタ帽子が涙を誘う。
いや、来てくれた。アマゾネスを3体ほどトレインした冒険者の人が。
そして大方予想通り尼は私の方を振り返ってアタックしてくるので爆逃げ。
もういやだよウワァァァァン!


で、復活したkogaminに連れられて再び奥へ。
そこで、gaddemさんという方が更に仲間になることに。
この方、どこかで会ったことあると思ったら、前の初心者さん死なせまくってしまった時のケールで一緒に護衛してた人でした(笑)

しかしPTは5人までなので、一旦2つにPTを分けて会話はchでやろう、ということにして、安全そうな場所まで退避。一度アイテム整理もしてしまうことに。
悟り石は欲しい人にあげるか、希望がなければ使うor捨てる。
ノアキューブは回復してくれるseyaさんかTAKEOさんに各自渡す。
他のまとめて持てるアイテムは担当を決めてその人に集める、という感じに決定。


まずは悟りトレードが始まりますが、ここで、Shinkoさんが手に入れた「美容」の悟りがちょっとした波紋を呼ぶ。


seyaさん曰く、「お肌が綺麗になります>美容」。
うーん、それは分かるんだけど、果たしてゲームの中でどう役に立つのだろう。

美容の行方はダイス(/dice)で決めようという提案が出され、
gaddemさんが振ってみると、「gaddem はマジックダイスを振った! 317 が出た!」。続いてTAKEOさん、「TAKEO はマジックダイスを振った! 665 が出た!」。
私が美容はいらなかったんだけど、ダイス振ったことないので試しに振ってみた。



0って! ネタですかコレ!?


美容はともかくとして、この後aldは木工の悟りをもらいました。
以前一度木工を上げたことがあったので、この時使用したのが成功して木工80.0に。
そんで、だいたいここで出るのはキック秘伝と酒類なので、秘伝はkogamin、酒は一斉にダイスを振って、数が一番多かった私が持つことになりました。

PTの分け方は、kogamin・Shinkoさん・seyaさんで1チーム、
gaddemさん・TAKEOさん・aldで1チームという分け方になりました。
私がPTを移動する際、kogamin直々に「TAKEOさんの方へ行け」とお達しがあったのですが、その理由がですね。

私だって人の子だものー!(;´Д`)
そりゃね…防御低いしね…アーチャーボウよえーしね…本人そもそもアホだしね…orz


さて、話し合いの最中に筋肉女達に追いかけられて逃げてきた方がいました。
側で座っておられたので、その方も仲間に引き入れることに~。
ethさんという弓使いのエルモニさんです。先輩だ!
ethさんは私のいるPTの方に入ってもらい、ようやく出発進行。

とはいっても奥にはいかず、少し進んだ場所あたりで狩りをはじめる。
途中、gaddemさんがどさくさに紛れて何故か採掘をはじめているのを目撃したald。

「掘ってるばあいじゃないよ!」って突っ込んだら「ウワァァァァン」と泣かれてしまいました。
Σ(;´Д`)パンデモ♂さん泣かせちゃった……!


で、尼では物足りなくなってきた7人組大所帯の我々は、再び奥へと進入。
待ちかまえていたブル共をタコなぐり!
どうでもいいけどこのジャッジメントショットの面白い格好はどうにかならないものか。
バルクショット撃つ時のはかっこいいけど、ジャッジメントすっげー微妙~。
というか私のジャッジメント、雷ちっとも落ちてないように思えるんだけど、どうなの!

このあたりでgaddemさんがマンカインドフェイタライズを2つDropしたとのことで、私はひとつ頂きました。ラッキーです。まあまだテイムできるスキルないけど。
エルーカスも撃破したりとか。
ただソロの人がかなり健闘していたらしく、ルート権は取れず。
エルーカス毒矢きくんですね。RPGみたくBOSS系は毒くらわないとかかと思ってた。


さて、エルーカスもいなくなったし、先にも進める場所はないしで、一旦帰還しようかということに。しかし奥でダラダラしていたせいで、帰り道には大量の尼が。
逃げる7人。次々に命果てていく7人。私は必死で逃げ回っていたのですが、
その最中にも呑気にスキルあげ(物まねの)をしていたせいでスタミナが切れ、
走れなくなって尼にボコられて死にました。

余裕があったわけじゃなくて、馬鹿なだけですよ?<スキル上げとか


そんでもう回収とかは当たり前のように諦めて、バインダ復活。
また突入しようか、別の所にいこうか、お開きか、という話になっていましたが、
私はどっちにしても弓の耐久が1になっていて使い物にならないので、一度修理に戻る。
同じく補給に戻っていたethさんとgaddemさん。gaddemさんは途中で武閃の装備入手クエストを受けたそうで、いつの間にかガルム回廊に行ってました(笑)
とりあえず、残った人はまだ尼巣にいるらしいので私もそっちに向かう。

結局、一度荷物を精算しようということになって、全員ビスク東の銀行へ。
ここでkogaminは徹夜の限界がきたようで、寝落ちするとかしないとか。
あっはっは、私だって徹夜明けさあ(´Д`)
MoEはじめた頃は40時間耐久を2回連続でやりましたしね。


ビスクへ戻る途中、ちょっと用事でメールを見なければいけなくなって、
自動前進で崖から落ちないように確認だけしながら、メールの方に目をやってました。
そんでビスクに着いた辺りでチャットに視線を戻してみると、
未だかつてこんなに名前呼ばれたことないよってくらい呼ばれてました。吃驚した。

銀行に戻ってから、まだちゃんとお姿映してなかったethさんをコッソリ撮影。
エルモニは癒されるなあ……(*´Д`)


ethさんから弓の悟りを譲っていただいて、75.0に。燃えー。
一旦所持金を銀行に全部預けてから、Dropした酒類と誰も使わないピュアノアキューブを売りに料理ギルドへ。
それから、ガルム回廊のgaddemさんとそれをお手伝いに行ったseyaさん、寝落ちのkogamin以外の人たちから、各自今回の狩りでの収入を集めることに。
TAKEOさんから私がまとめ係に任命されたので、その場にいたTAKEOさん、ethさん、Shinkoさんからお金を受け取る。
私はたった200G↑なのに、みなさん1K以上いってるのはドウシテ!?(汗)

集まった総額は7158Gにもなりました。すご!
kogminの分は省くそうなので、7158÷6=1193。割り切れたよ……そっちもスゴ;
戻ってきたseyaさんとgaddemさん含めて全員にお金をトレードしおえて、
そこで解散することになりました。
また暇な時はチャット暴れん坊に入ろうとか言ってたので私も次ログインしたら入ってみようかなーとは思いますが、そういう時に限って誰もいなさそうな予感が……orz


ちなみにseyaさんとは、髪型以外にも吃驚な共通点が。
というのも私は何より防御力の弱さで最弱伝説を作り上げたわけですが(嘘。いや防御力云々は本当)、私が「今防御力24.1ですよ」と言ったら、なんとseyaさんも「私も防御24.1だw」
うおぉぉ、ナカーマ! どういう仲間だかわかんないけどナカーマ!
ちょ、ちょっぴり気が楽になりました……(笑)


そんなわけでこんなアホーに付き合ってくださった皆様、ありがとうございますた!
また機会があったらご一緒してください。弓スキルもりもり鍛えときます。
日記のURLばらしちゃったので、見られてるかと思うとちょっと怖(ry


……そういえば、物まねは依然33ですか。私。
_| ̄|○



あ、例の「美容」の最終獲得者はTAKEOさんでした。おめでとうございます(笑)



(C)HUDSON SOFT ALL RIGHTS RESERVED.
スポンサーサイト



23:07  |  (旧)MoE日記 E鯖  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメント投稿

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |